ブログトップ

チエミサラ(ルーシーグラディファイブナイン)

chiemisara.exblog.jp

2012年8月19日、ノートルダム広島キャンドルワークショップはこんなイベントでした。

2012年8月19日、ノートルダム広島キャンドルワークショップはこんなイベントでした。
今回で2回目となる「ノートルダム広島」でのキャンドルワークショップ、今回は1セットのみということで、13時半ごろ会場入してセッティングに。
本番は15時半からですが、その前にスタッフの人達にも制作してもらいました(笑)
お客様よりも早くにキャンドルを作るスタッフたち(笑)

「今回、色を決めてきましたよっ」とチーフ。
なんて素敵なことでしょう。ありがたいですよねっ。

では当日の模様をお届けします。
e0291313_311981.jpg

晴天に恵まれ遠くまで見渡せる透き通った猛暑日・・・・暑っ。
e0291313_3115366.jpg

会場内はキーンと冷えた引き締まる冷たさ。ホッ。
e0291313_3123010.jpg

色を決めてきた!という彼女は同じカラータイプを2個制作。
e0291313_3131473.jpg

そしてこの笑み!
e0291313_3141470.jpg

S氏はみんなからアタタかい!?!?罵声をあびるあびる(笑)
そして「ロウ」こぼす(笑)
e0291313_3153438.jpg

同い年発見!!!彼は、この日バースデイを迎えたスタッフのために「キャンドル」を作られていました。どのタイミングで渡したのかなぁ。その現場まで立ち会いたかったですよっ。
e0291313_3164610.jpg

爽やかな色のキャンドルができあがりました。これS氏の。
愛妻家であるS氏より「嫁のイメージカラー」だそう。
e0291313_318754.jpg

お二人は9月1日、わたしのお店「ルーシーグラディファイブナイン」というお店のオープン初日と同日、ここノートルダム広島にて披露宴をあげられます。
金色の丸いキャンドルを発注していただいたのですが、当人に逢えて本当に嬉しかったです。
こういう時シアワセ感じますね。ポッと心が熱くなります。
ジャンルは違えど、同じ日が記念すべき日になることを心から嬉しく思います。
ずっと、もっと、ハッピーに。
お店、遊びにきてくださいねっ。
e0291313_322538.jpg

共通の知り合いがいるということで、キャンドルはタイミングが合わずつくっていただけませんでしたが「ちえみさんに逢いにきました」と言って来てくれたスタッフ。
これからいろいろとよろしくですっ。
e0291313_3245381.jpg

生花担当の面々。前回はタイミングが合わずしていただけなかったので、今回来てくれて嬉しかったなぁ〜。(しみじみ)
e0291313_3265258.jpg
e0291313_3262669.jpg
大きな身体にこの笑顔。これを爽やかというのでしょうね。彼女いわく、とっても優しいという彼。
社会人ラグビーの選手ということで、がっちりと彼女を大きな身体で守ってくれるんでしょうね(笑)25分前にはじめてお会いした!という担当スタッフと一緒にキャンドルを作っていただくのですが、すでに仲良い雰囲気ではじめてとは思えない言葉遊び(笑)
あたしも混じって「賑やか」に制作してました。
別ポーズで二人の人柄がわかるよね?
e0291313_332027.jpg
e0291313_3315045.jpg

お店遊びにきてくれたらいいなっ。
e0291313_3331332.jpg

今回は個数を作られる人達が多かったかな。
e0291313_3364556.jpg
e0291313_3363411.jpg
e0291313_3362113.jpg
e0291313_336107.jpg


楽しんでつくっていただいているコトがとても伝わる場所です、ここノートルダムさんは。
いろいろな場所で、これからもキャンドルを作っていただけるようにしたい!と思ってしまうキモチがアップしました。
素敵な機会をいつも作っていただけるコトを感謝します。

そして、成約決めていただきました!という報告をいただきました。
スタッフでもないのに人一倍あばれるぐらい嬉しい瞬間。

「いろいろな角度からお礼をいいたい気分」

「ありがとうございます」

そして、今月のゼクシィというブライダル情報誌の「ノートルダム広島」のところにキャンドルの写真を掲載していただいております。
ぜひご覧ください。
[PR]
by chiemisara59 | 2012-08-20 03:44 | こんなイベントでした。
<< 2012年8月21日のプレオー... ビアガーデン 庭園で着物で。 >>