ブログトップ

チエミサラ(ルーシーグラディファイブナイン)

chiemisara.exblog.jp

2014年11月15日(土)16日(日)「green ground market」に出店します。

作り手と使い手がつながる
オーガニックなマーケット
「green ground market」
2014年11月15日(土)16日(日)
10:00〜16:00(雨天決行)※荒天中止
会場 @ポップラ通り(広島市中央公園・西側河川敷)


1年に1回開催されているキモチのよい河川敷でのイベント「green ground market」
私は「グリグラ」って可愛く呼んでいます。
初回からお話をいただけて毎回出させていただいているこのイベント。
とにかくキモチよいピクニックのようなイベントです。
今回は16日(日)の一日のみの参加になります。
「美味しいもの」はもちろん!
「そこに存在する寛ぎと季節の色が市内中心部で味わえる」
「交流の優しさ」もニコニコ溢れているしね、本当にキモチがいい!!!のがこのイベントの特徴。
綺麗に着飾ることを意識しない開放感、でもお洒落なテントと色が広がる場所なんですよね。
ぜひ、遊びにきてください!
汚れても関係ない肌触りのよい洋服を着こなして。


そして私は以下のものをお持ちします。
●キャンドル×花のスタンドをつくります。
●10分でできるワークショップスタンド
※クリスマスやアウトドアキャンドルを。

ぜひ、食卓の上を灯すことを「日常」に。
予約のいらない気軽に参加していただける「キャンドルワークショップ」もできますので
お子様やお友達同士、カップルでの参加、お待ちしています。
よろしくお願いいたします。


green ground marketとは?


素敵な作り手が集まります。
農産物は土地のモノや環境に配慮した作り方をしているもの、工芸品は手作りのもの。人の手がたくさん入った温かみのあるモノづくりをしている作り手が集まっています。

作り手と使い手がつながる場です。
農家やパン屋・工芸作家にカフェの主人など、作り手本人が来ています。興味を持てば、現地の畑や工房・お店をたずねるたりすることもできます。

話がはじまる仕掛けがあります。
おいしい調理の仕方や保存法、正しい手入れの仕方など、作り手ならではの話が聞けるかもしれません。作り手から教わるワークショップなども行います。いろんな仕掛けで、”つながる”場づくりをしています。

気持ちいい一時を過ごせる空間です。
天然素材の竹でできたテントが優しい雰囲気を作ってくれます。他にもCafeや休憩所。川辺で家族や友人とゆっくり過ごせる空間です。

ステキな未来につながります。
この取り組みは、地産地消の推進、食糧自給率の向上、中山間地域と都市の交流創出、食育、食の信頼性回復、耕作放棄地解消、水辺のにぎわい作り、竹林被害の抑制など多くの大きな課題に、小さな一石を投じる、僕らのささやかなチャレンジでもあります。

なさんの善意をアテにしております。
作ったものを持ってくる人もフラリと遊びに来る人もこの場所をつくり出す人も、みんなが無理なく楽しめて、長く続けていけるものにしていきたいと思ってます。ゆずり合って、わけ合って、ささえ合って、分かち合う。そんなところにできるよう、「思いやり」とエコグッズを忘れずにお持ちください。

出店者の詳しい情報はこちら
主催 ひろしまジン大学
http:/hirojin.univnet.jp


ggmはこんなイベントでした。以前の一日風景を撮影したブログです。
キモチよい雰囲気、わかってもらえると思いますよ。
http://chiemisara.exblog.jp/18657391/
[PR]
by chiemisara59 | 2014-10-20 07:41 | イベント情報
<< 2014年11月13日〜19日... 2014年10月21日(火)「... >>