ブログトップ

チエミサラ(ルーシーグラディファイブナイン)

chiemisara.exblog.jp

2013年 02月 25日 ( 2 )

「travail homme vol.3 FINAL」はこんなイベントでした。

先日行われた「travail homme vol.3 FINAL」はこんなイベントでした。
半年間というアトリエの営業期間、2ヶ月に一回の開催で計3回。
先日の2/24(日)でファイナルでした。
その模様、ぜひお届けさせてください。

e0291313_119489.jpg

奥のワークショップスペースを取り除き開放的に。
こんなに広かったんだと再確認。

あたしのアトリエ内には佐伯区湯来町「natural mind」(革)の迫谷さん、北広島大朝にある絵描きの営むカフェ「cocoloya」のayumさん、北広島豊平でモバイルスイーツ「yuichi」というケータリングでスイーツをいろいろなイベントや場所で出店している佐川優一さんという雪にまみれし北部から3名が展示販売をしてくれました。男3人が会話をする雰囲気を激写!この雰囲気を少し離れて眺めるのが好き!
e0291313_17192134.jpg

オープン前からこんな具合に。
e0291313_17145195.jpg

パンと料理に向けての行列が。
e0291313_17151287.jpg
e0291313_1720181.jpg

一階のテラスでは三菱のクラシックカーにキャンドルを積んで販売。そして、あたしのアトリエやイベントをいつもサポートしてくれる二人もスタッフで手伝ってくれました。

e0291313_17163581.jpg

e0291313_17133749.jpg

e0291313_17141387.jpg

会場内ビル丸ごとは、とにかく終日満席状態。
e0291313_1718147.jpg
e0291313_17175195.jpg
e0291313_17225832.jpg
e0291313_17224373.jpg
e0291313_17221433.jpg
e0291313_17212627.jpg
e0291313_17205077.jpg

とにかく写真におさめたいと思ったけれど、人ごみと会話で忘れがち。ありがたいことに食べものに関しては早い完売もちらほらと。
ワインやほうじ茶ミルク片手に屋上で食べたり、しゃべったり。
屋上にはシャボン玉をしてもらうコーナーや、陶芸、鉄作家、カフェブースなども。

では、撮影できた皆様をご紹介します。
e0291313_1742554.jpg
e0291313_1741445.jpg
e0291313_17412840.jpg
e0291313_17411369.jpg
e0291313_17405969.jpg
e0291313_1740304.jpg
e0291313_17401677.jpg
e0291313_1739507.jpg
e0291313_17392065.jpg
e0291313_1739633.jpg
e0291313_17385471.jpg
e0291313_17384044.jpg
e0291313_17382530.jpg
e0291313_17375132.jpg
e0291313_17374057.jpg
e0291313_17372657.jpg
e0291313_17371274.jpg
e0291313_17365920.jpg
e0291313_17364798.jpg
e0291313_17361222.jpg
e0291313_17355770.jpg
e0291313_17354135.jpg
e0291313_17352753.jpg
e0291313_173511100.jpg
e0291313_17345730.jpg
e0291313_17343087.jpg
e0291313_17342082.jpg
e0291313_1734674.jpg
e0291313_17333227.jpg
e0291313_17331776.jpg
e0291313_17325545.jpg
e0291313_17322165.jpg
e0291313_1732687.jpg
e0291313_17313937.jpg
e0291313_17311372.jpg
e0291313_17305990.jpg
e0291313_17305268.jpg
e0291313_17303627.jpg
e0291313_1730208.jpg
e0291313_173009.jpg
e0291313_17294827.jpg
e0291313_17293666.jpg
e0291313_17292562.jpg
e0291313_17291372.jpg
e0291313_1729245.jpg
e0291313_17284813.jpg
e0291313_1728352.jpg
e0291313_17282261.jpg
e0291313_17274149.jpg
e0291313_17272150.jpg
e0291313_1727941.jpg
e0291313_17265961.jpg
e0291313_1726449.jpg
e0291313_17263638.jpg
e0291313_17262734.jpg

もっと沢山撮りたかったな・・・・という後悔があるぐらいとても愉しい時間でした。
ありがたいことです。
ゆっくりとしていただく場所がなかったかもしれないですが、それでも立ち飲みしながら、食べ歩きしながら、友達との時間を過ごされている人達をみていると、とてもホッコリです。
e0291313_1756073.jpg

そして、突然呼ばれてアトリエ内の奥に進んでいくと、そこにあったもの。
「キャンドルの形をした特大のケーキ」が用意されていました(驚)
大きな段ボール(メリーズパンツの段ボール(笑)を持って登場した女性4人組からのお祝いのケーキでした。ブランド名の5:9 gradi luciも刻まれていました!!!!
彼女達は横川にある「モザイク」という名のギャラリーのメンバーです。
個々に仕事もし、ギャラリーも経営している素敵な女性達。
本当にびっくりだし、嬉しいし、なんだかなんだか、涙です。
e0291313_1801087.jpg
e0291313_17595122.jpg
e0291313_17593784.jpg
モザイクのロゴもしっかり刻まれてました。
ちゃんと見えるかな?
e0291313_1804321.jpg

しっかりとしたボリュームの甘い甘いケーキ、かなりの分量が私の身体にイン。
キモチのこもった手作りのケーキ、ありがとう、みんな!

他にも沢山の甘いもの、頂きました。
ゆういち君から甘いもの。
りっちゃんも甘いもの。
迫谷さんのお兄様も甘いもの。
アンバーさんからも甘いもの。
城沖屋さんからは、桜色のワインを。
呑むとやっぱりほんのり甘いもの。

「甘いもの」摂取デーとなった一日に感謝します(笑)

そんなイベント、
「笑顔にまさるものは無し」

楽しもうとしてくれる大人達にこのイベントの出店をお願いしてきました。
男性の店主・作家たちの空間、いかがだったでしょうか。

作品も実は沢山撮っていますが、今回、会場に来られた人物をピックアップさせていただき、掲載させていただきました。
このみんなの表情で、このイベントの雰囲気が伝わるのではと思っています。

3回目にして最後のイベント「Travail homme」(トラヴァーユオム)
「男性の仕事」というタイトルのイベント、幕をおろさせていただきます(礼)
半年間、本当にありがとうございました。
告知していただいたメディアの関係者の方々、お世話になりました。
チラシを配らないままにいたイベントなのですが、ビル内にだけ存在したチラシを持って帰っていただき告知していただいた皆様も沢山おられます。本当に感謝してます。
FBなどで告知していただいた皆様、感謝してます。
本当に本当にありがとうございます(礼)

そして、参加していただいた男性の店主・作家さん、本当にありがとうございます(礼)
会場の雰囲気を盛り上げてくれて本当にありがとうございます(礼)

今回、ラストのイベント後にそのまま一階のカフェ内で「打ち上げ」も行いました。
皆さん前日までの準備でクタクタの中、参加していただく方が多くてとてもありがたかったです。
その雰囲気をまたダイジェストにてご紹介します。
料理やお酒はカフェ「ケツァール」さんが。
おむすびは「東高須ビル婦人会」と称し、女子で「おむすび」を握りました。
(2階の3店舗はお客様に対応していて握ることが出来ず・・・・無念・・・)
e0291313_1853387.jpg

一階カフェの「おりさん」からまずはご挨拶。
そして、乾杯〜〜〜〜〜。
e0291313_1861365.jpg

宴スタートです。
e0291313_1863249.jpg

暖色だった三名様。
左から城沖屋さん、ボタニコさん、寿司屋こばやしのしょうちゃん。
e0291313_1873192.jpg

りのりのスタッフのわかちゃん。おむすび婦人会がんばってくれました。
そして屋上にあったテントの準備、ありがとうっ!
e0291313_188554.jpg

ろくちゃん!
彼はあたしらが居なくなることを寂しいといってくれます。
大丈夫!度々、カフェにいくからねっ。
e0291313_1893895.jpg

一階カフェのスタッフのお子様!
いつもニコニコ。イベントの時しか合わないけれど、カメラ向けるといい表情をくれるんです。
e0291313_18112410.jpg

私のお店のスタッフとしていつもあたしの無理ばかりを聞いてくれるまゆちゃん。
「アトリエが終わっても、いつでもいろんなイベント手伝います!」と一言いってくれました(涙)
今、この文章を打ちながらも少しウルっとしてしまったです・・・・・。
ありがたい出会いです。
e0291313_18135174.jpg

もう一人のスタッフ、のりちゃん。
彼女は当日、相棒が体調を崩していたのに、看病した後にこのイベントを手伝いに来てくれました。
時々フラッときてくれてアトリエの雑務的なことも手伝ってくれました。
ありがたい出会いです。
e0291313_18164799.jpg

ボタニコさん。
いつも姿勢がよくて、力持ち。
臨機応変にいろいろな場所でいろいろなコト、できる男性。
頼りになる、兄貴。
e0291313_1818267.jpg

お子さんたちも一緒に乾杯〜!
e0291313_18185915.jpg

e0291313_18195030.jpg

あったかい打ち上げの印象。
e0291313_1820442.jpg

カフェのスタッフっ。
いつも明るくてね、元気よくってね、いつもありがとうっ。
e0291313_18205720.jpg

ミノフジカ、陶芸!
e0291313_18214579.jpg

若狭祐介、陶芸!
この二人の作品をアトリエ内で販売させていただけたコト、ありがたいことです。
これからもお願いしますっ。
e0291313_182333.jpg

おでんにビールが進みます!
e0291313_18235579.jpg

途中、引き継ぎ報告に。
私たち3部屋から一言と、新しく入る3部屋のオーナーから一言。
最初があたしだったのですが・・・・・・
泣いてしまいました(苦笑)
こういうの駄目なんですよね・・・・・あたし。
情ではなく、愛情が生まれてしまっていたこの環境下。
泣かないわけが無いです、あたし。

つづいて、あのねちゃんも「涙」
みつこさん、泣きマネ(笑)心は泣いてた〜〜〜〜(笑)
ケツァールさん夫婦揃って「涙」

男泣きの素敵なの、久しぶりに見ました。
「ありがたいことです」

オープンしてとにかくドタバタでみんな忙しくて、休まることもないままにいた表情をいつも見ていたので・・・・・・
とくにカフェにいたっては休みもほぼ無く、仕込みもホントに大変で、それでもびっくりするぐらい綺麗に磨き上げる調理場の毎日の顔、かなり素敵で。

彼らのお子さんが言われてました。
「疲れている」
どう思う?って聞いたら「大変そう」
だから、お風呂掃除は僕が担当!
そして、お父さんお母さん「夢が叶った」からがんばってる仕事みるの大変そうだけど好き!って。

優しさあふるるカフェファミリーと知り合えてよかったな。
e0291313_18334076.jpg

あたし達2階の3人からオーナーとケツァールさんへプレゼントを用意!
e0291313_18354293.jpg
e0291313_18353038.jpg

とにかく感謝しきれないコトばかり。感謝しかないんです、本当に。
一緒に楽しんでくれるオーナー達に敬礼!
プレゼントは、あのねちゃん手作りの時計。形はやっぱり家の形。
そして、ケツァールさんには「背もたれのある椅子」を。
e0291313_18372552.jpg
e0291313_1837328.jpg

カフェ内でいつまでも存在してほしいと願いながら。

またまた乾杯!
e0291313_18381390.jpg


次に入る方の情報はまた別のブログにて。
本人達の告知後に、ここで報告しますねっ。
とてもワクワクな暮らしのビルになりそうです。
e0291313_18393861.jpg

そして、会場内に友達がケーキを持って乱入してくれました(笑)
こんなメッセージ付き!!!!
ふみかちゃん、ありがとう(礼)
これからもいろいろとね。
e0291313_18412019.jpg

カドナさん。
16時間、こんなにパンを作ったことがないという量を持ってこられました。
それでも完売!!!!!
いつも本当に感謝です!
そのスタッフ全員!
e0291313_18422910.jpg

みなさん、おつかれさまでした。
e0291313_18425016.jpg

佐川優一くん。スイーツも、パッケージデザインもこのイベントに合わせて新しくしてくれました。
その一手間が凄い!!!!!
見習います!!!
e0291313_1844229.jpg

東高須婦人会の一部。
e0291313_18443798.jpg

中野君と、城沖屋。
この写真好き!
e0291313_18451914.jpg

笑顔半端ない!!!!

そして、一番好きなのはやっぱりコレ。
e0291313_1846987.jpg

全員は撮れなかったけど・・・・・・残念・・・・・・。
ええ表情、今回も仕入れさせていただきました。

関わっていただいた全てのみなさま、どうぞこれからも各作家さんや店主のブログ、チェックしてください。いろいろと動かれている方ばかり。
逢おうと思えば逢えますよ。
みんな広島の作家さん!


ありがとうございました!
次はないですが、私個人としてはあと3日間アトリエを営業し、次の月へさら〜っと以降したいと思います。
自分でもどうなっていくのか、どうするのか愉しみ、そして、不安。

決まっているのは、少し支えていただいた方達に逢いにいく旅をすることぐらい。
それと、キャンドル作る時間が増える生活に戻るぐらい。
[PR]
by chiemisara59 | 2013-02-25 18:51 | こんなイベントでした。

ワークショップ週間「ごくごくゆるく」@yuruku

ランチビュッフェ付き(予約制)は満席になりました。
予約なしでフラっと参加してつくっていただける時間は自由参加となりますので、ぜひ遊びにきてつくっていただけたらと思います。
販売ブースも用意していますので、お気軽に遊びにきてください(礼)

(イベント詳細)
舟入に2012年11月にオープンされたカフェと雑貨のお店「yuruku」さんの中で、美味しい時間とキャンドルつくり。
「ごくごくゆる~~く」開催します。
2日間開催し、両日で少し内容が異なります。
「yuruku初のビュッフェスタイルランチ」と共に、春にぴったりの色、とりどりに「はじまり」を迎える季節のキャンドルを作られてはいかがでしょう。
そして、両日共に予約なしで参加していただける「自由参加型」のキャンドルワークショップ時間ももうけています。一個から数個、作りたい時間で好きな個数を作っていただくことが可能です。ぜひ気軽にお立ち寄りくださいませ。

ごくごくゆるく・・・・
e0291313_1985612.jpg



yuruku × チエミサラ presents
「ごくごくゆるく」

2013年3月22日(金)・23日(土)の2日間

22日(金)
「予約のいらない自由参加型のキャンドルワークショップ」
昼間の開催、中区としては初めての開催になります。

13:00~20:00(自由参加型)※最終受付時間は19:00となります。

様々な型をつかって「ほんの少しのお気持ちギフト」や、料理のお皿にインするのにぴったりのロウソクを作っていただけます。
芯無しタイプのワックスバーも制作していただけます。いろいろと会場にお持ちしますので、好きずきに、気に入ったタイプのモノ、制作してください。
会場にはキャンドルの展示販売ブースも用意します。ギフトにいかがでしょうか。

参加費 500円~5000円(型によって価格が違います)※当日お選びください。
※スイーツなど、食べるものも用意していますのでカフェ時間もお楽しみください。(※カフェへの一杯ご注文お願いします)
※時間の許す限りゆっくりつくってください。

予約方法
fff.plus.modern@docomo.ne.jpまでお名前と人数を明記の上、ご予約ください。

23日(土)
10:30~13:30(予約制)※満席になりました(礼)ありがとうございます。
席数 8席(小さなお店になりますので、ゆっくり少人数でつくっていただきたいと思います)
「桜の枝×花のロウソクつくりとyurukuビュッフェランチ」
参加費 4,500円(yurukuビュッフェランチ+ドリンク+キャンドル作り付き)

14:00~18:00(自由参加型)
「予約のいらない自由参加型のキャンドルワークショップ」

様々な型をつかって「ほんの少しのお気持ちギフト」や、料理のお皿にインするのにぴったりのロウソクを作っていただけます。
芯無しタイプのワックスバーも制作していただけます。いろいろと会場にお持ちしますので、好きずきに、気に入ったタイプのモノ、制作してください。
会場にはキャンドルの展示販売ブースも用意します。ギフトにいかがでしょうか。

参加費 500円~5000円(型によって価格が違います)※当日お選びください。
※スイーツなど、食べるものも用意していますのでカフェ時間もお楽しみください。(※カフェへの一杯ご注文お願いします)
※時間の許す限りゆっくりつくってください。

予約方法
fff.plus.modern@docomo.ne.jpまでお名前と人数を明記の上、ご予約ください。

開催場所
広島のちいさなカフェともののお店 yuruku
広島市中区舟入幸町21-21-201(白い3階建てのビル)
市内電車江波線「舟入幸町」が最寄駅です。
駐車場はありません。近くの¥100パーキングをご利用ください。

yuruku URL : http://yu-ru-ku.com
5:9 gradi luci URL http://59gradiluci.jp/

e0291313_1963480.jpg
e0291313_1955588.jpg
e0291313_1945720.jpg

[PR]
by chiemisara59 | 2013-02-25 11:03 | イベント情報