「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

チエミサラ(ルーシーグラディファイブナイン)

chiemisara.exblog.jp

カテゴリ:日々ゴト、セイカツゴト( 60 )

2016年1月20日(水)「TOMOS LIGHT 5周年」開催

新しきを迎える「迎新」を迎えました。
2016年は、こちらのブログを日々更新していくコトを私の決めゴトの1つにさせていただきます。
いくらか、目標をかかげましたが、いえるコトは「勉強」「現調」の年にしたいという二言。
ゆっくりではなく、じっくりと進むことでこの二言に重みがついてくると信じ、参ります。
どうぞ本年もよろしくお願いいたします(礼)


●新年あけて最初のお知らせといえば、1月11日に5周年を迎えますキャンドル屋の周年イベントのお知らせです。
限定100名様に食卓の上に置くテーブルウエアを用意し、持ち帰っていただき美味しいモノは食べていただくというイベントが、キャンドルを灯した空間の中で行われます。
内容をハッキリと全部お伝えしないままに当日を迎えるサプライズ的な内容のモノもありますが、日にちと興味がタイミングあいましたら、ぜひ予約、お待ちしております。

「TOMOS LIGHT 5周年」
〜祝いのパテパテパテ〜
2016年1月20日(水)
OPEN/18時〜24時
5500円(1Drink/3パテ+3パン/3テーブルウエア/▲のモノ)
100名様限定
会場 LOG(広島市中区土橋町)

●様々なお世話になっている飲食店にオリジナルのパテを用意していただき、
お好きなパテをその中から3種選んでいただきます。
選んだパテに合わせたパンをさらにご用意しています。
お好きなパテとパンに合わせるお酒も豊富に、
お腹をさらに満たすグランドメニューは会場内で購入して食べていただけます。
2年前の周年での大人気企画をまたしてほしい!という言葉に、
今年パテを復活させていただきました。ぜひお楽しみください。

どこのお店が何を用意するか、当日までのお楽しみというコトにさせていただきますが、
どこか出るかは当日までに少しずつオープンにしていきます。

毎回テーブルウエアをギフトに持ち帰っていただいておりますが、今回も素敵な作家さん達に
テーブルウエアを用意していただきました。
ご自宅に持って帰って食卓で使っていただけるモノは、
キャンドル屋にとっては欠かせないものです。
「食卓を灯す」ことしか興味のない私の、小さな小さなこだわりです。
楽しみにしていてください。


予約方法をお知らせします。
fff.plus.modern@docomo.ne.jp
が予約先となります。
お名前を人数を明記の上、ご予約ください。
3日前よりキャンセル代がかかりますのでご了承ください。
e0291313_23174499.jpg

[PR]
by chiemisara59 | 2016-01-01 23:18 | 日々ゴト、セイカツゴト

城沖屋「蒸しもの」の回。日射しのきもちよい料理教室

毎月一回、どこかの火曜日10:30からゆったりとした時間を過ごしながら勉強できて美味しく過ごせる「料理教室」があります。
場所はいつもお世話になっている「LOG」にて。
城沖屋の和食の料理教室はとても美味しく綺麗、
そして一手間以上のポイントをちゃんと見せてくれる料理教室だと思います。

今回、「蒸しもの」の回におじゃましました。
e0291313_2213273.jpg

日射したっぷりはいる大きな窓から見える木々には春色の兆しも。
準備段階を撮影しました。
e0291313_2234765.jpg

器にもこだわり。
e0291313_2241871.jpg

手に触れるものへの和のこだわり。
e0291313_2254845.jpg

はじまるまでの間、空間の中で自由な場所で寛ぎ、はじまるのを待つ。
e0291313_227926.jpg
手書きのレシピ。
e0291313_229316.jpg

今回の主役はこちらの蒸し器。
e0291313_22113335.jpg
鱈、真魚鰹、白子。豆腐、きのこ、の野菜たっぷりのせチリ蒸し。
e0291313_22195997.jpg

ネギやにんじん、水菜を最後に一瞬一緒に蒸して、ネギを最後にたっぷりのせてから熱したごま油をかける。出汁とポン酢を同割りし、とうがらしのペーストをほんの少し混ぜたものをかけていただきます。香ばしさと出汁とポン酢の優しい割合が白身魚や白子、お野菜にまで染み込んで、絶品。
e0291313_22224614.jpg
穴子の混ぜご飯もつくりました。ささがきのごぼうをいれて甘辛い煮汁をつくり、そこに穴子をいれてさらに煮詰める。ここでも出汁が大切な役割。むしろ、和食に関してはこの出汁次第。
日々、出汁をつくり冷やして保存しておくことを日常に。
e0291313_22254996.jpg

他、ルッコラとクレソンのお浸し。そして、今回とっても楽しみにしていたのが「茶碗蒸し」。
自宅でつくるメニューの中でベスト10に入るよくつくる一品です。
私の定番でよく入れるのは「穴子、鶏肉、しいたけ、銀杏、ほうれん草、かまぼこ、うどん」
このうどんがポイントです。実家の味を引き継いでます。
今回、料理教室では生のわかめのピューレを出汁とタマゴの中に一緒に混ぜて蒸しました。出汁はアサリの出汁を使用。できあがった上にもアサリをのせて完成です。
e0291313_22341265.jpg
参加した人達と同じ食卓を共に。
食後に珈琲もおすすめですが、今日の人気は「ミックスジュース」。
ついついゆっくりしてしまう日射したっぷりの料理教室です。


「城沖屋」による料理教室は毎月1回、テーマを決めてお届け中。
次回は3月25日(火)10:30〜13時台
4,500円
テーマは「花見弁当」だそうです。
一手間以上かかった味の花見弁当が仕上がる予感。
きっと、的中です。

お申し込み先
naffcaff@i.softbank.jp
[PR]
by chiemisara59 | 2014-02-25 22:40 | 日々ゴト、セイカツゴト

晩テーブルに癒される、hippo craft

e0291313_11373812.jpg
e0291313_11371767.jpg
e0291313_1137165.jpg
e0291313_1136443.jpg

hippo craftさんでの打ち合わせ時、いつも晩ご飯をごちそうになる。
去年暮れから何度も打合せを繰り返し、そして昨晩も。
これからの話、仕事の話、もちろん遊び企画も。
同い年夫婦との時間がホントに心地よくて。
しっかりと落ち着いた地声で話せることをこれからも大事にしていきたいなって。

引越することになったら、絶対におもてなししたい!
これからも対話しながら作品作りをしていきたいなって思ってます。

彼らの商品とのセットをホームページでこれから販売していきます。
お楽しみに。
[PR]
by chiemisara59 | 2014-02-06 11:42 | 日々ゴト、セイカツゴト

ジギル&ハイド新年会

e0291313_1111319.jpg

ジギル&ハイドさんの新年会が2/2に行われました。
高校の同級生がこの新年会で唄うたいのギターマンとしていくから、一緒に。
e0291313_11132239.jpg

緑の服がオーナーのおさおさんっ。
大自然の山奥でもお店を経営し、原爆ドームの見えるリバーサイドでもお店をされています。
e0291313_1119384.jpg
e0291313_11183865.jpg
e0291313_11174946.jpg
e0291313_1117575.jpg
e0291313_11164368.jpg
e0291313_11162313.jpg
e0291313_11164842.jpg
e0291313_11163158.jpg
e0291313_11151199.jpg
e0291313_11192543.jpg
食べもの全て最初に撮影しとけばよかった、せっかく早くきたのに。と後悔。
全部載せれないですが、ホントにあったかい料理の数々、余る程の量。これを振る舞ってくれるオーナーファミリーのセンス、大好きです。
e0291313_11211912.jpg
e0291313_1121406.jpg
お世話になっているカメラマン達も、ファミリーで登場!
e0291313_11215349.jpg
同級生で今もバンド活動をしているまき君!
高校時代からギターのうまさ、そして、ヒトの良さも加わって、あったかいあったかい人柄。今回も急にセッションを楽しんでました。
e0291313_11255954.jpg

その他、加藤君のサックスも登場!
e0291313_11264686.jpg

素晴らしい演奏を間近でみれる贅沢。
e0291313_11284460.jpg
e0291313_11272370.jpg

1月の新年会はほとんど顔させずにいたので・・・・・2月は、少し顔だしていけるように、時間と友達になりながら、仕事していきたいと思います。

バレンタインシーズンですので、茶色いタイプのキャンドルのオーダーがやはり多く、先週、関西方面に送らせていただきました。
広島はワークショップなどで制作していただく機会を設けています。

2/7日・8日、14日と、バレンタインに向けて予約なしで作っていただく機会をつくっています。
詳しくはブログに全て掲載していますのでぜひチェックしてみてください(礼)
[PR]
by chiemisara59 | 2014-02-06 11:32 | 日々ゴト、セイカツゴト

cocabowさんの珈琲教室 @Do!reuriの小さな小屋で

e0291313_16265517.jpg
e0291313_1627484.jpg

Do!reuriという安佐北区にある美味しい美味しいランチとスイーツのお店の中で「cocabow」という素敵な店主の珈琲教室がありました。
少し前のお話ですが、ちょうどいい息抜きにぴったりの落ち着いて過ごせる時間になりました。
高校生時代のバイト先のカフェバーでサイフォン方式を習い淹れていました。
専門学校時代のバイト先ではお酒の淹れ方、そして、ネルドリップの方法を習いました。
今の仕事に直接役にはたっていませんが、朝珈琲が唯一といっていいほど至福の時という張りつめた生活をしていた仕事時代にはやっぱり役にたったかなと。

そして今、この仕事になりまた生活のリズムの崩れやすい生活をしていることで、何かをゆったり淹れる時間が欲しい!って思い、今回、友達でもあるcocabowさんのフィルタードリップ方式の教室に参加することに。

cocabowさん自体には「高須」でお店をしたオープンイベント「斎藤さんの木の器ワークショップ」の時に空間の中で美味しい珈琲を淹れていただいた以来。

そして、教室というカタチをされたのは今回がはじめてのcocabowさん。
e0291313_16364643.jpg
こちらがcocabowさん。普段は気優しく、面白い博学な方です。趣味のことへの集中と興味、勇気のある方だな〜って思います。
e0291313_1635122.jpg

会場には沢山の種類と産地の豆、浅煎り、中煎り、深煎りと大好きな深川珈琲さんの豆を使用しながらの教室スタート。
e0291313_16395458.jpg

一通りの豆の説明後、先生が一杯淹れてくれました。
e0291313_1642626.jpg

使った材料や道具もついている教室。なんてシアワセなこと!
e0291313_16454044.jpg

同じ豆、挽き方、分量でみんなで淹れてみて、味の違いを確認しながら。
その時のキモチも入って、一杯一杯違うものに。
差がわかりやすいなって改めて思いました。
そして、珈琲があわない身体になってしまったことへの恐怖もあった教室だけど、全然問題なく。
カフェインの強い浅煎りタイプや中煎りタイプは駄目なことがわかったけど、深煎りは問題なし。
やっぱり深川珈琲の深煎りタイプは最強ですね!
e0291313_16493273.jpg
先生!最高の教室でした。
e0291313_16571813.jpg
e0291313_1656068.jpg
e0291313_1654378.jpg
e0291313_1654872.jpg
e0291313_16524499.jpg
e0291313_16522559.jpg
e0291313_1652510.jpg
ひたすら何度も珈琲を淹れ続け、最後は美味しいケーキと一緒にカフェタイム。
違う豆屋の豆との比較もしてみたり。より身近に珈琲のある生活が手に入りました。

サイフォンがお気に入りだった私ですが、フレンチプレスや今回習ったフィルタードリップも混ぜながら、アウトドアでの珈琲タイムを楽しむ生活を早くすごしたいなって思います。
アウトドアライフを少しずつつきつめていけるように。
cocabowさん、ありがとうっ!次回、愉しみにしてます〜。
[PR]
by chiemisara59 | 2014-02-05 17:03 | 日々ゴト、セイカツゴト

島の旨みを喰らう一日

数ヶ月前からの企画「江田島で島の旨みを喰らう一日」。
天気も雨がふるといわれながら、晴れ女の勝ち!
天気に恵まれた一日になりました。

e0291313_8344317.jpg

倉橋の漁師と農家である「半田兄さん」のセレクトで、今日の食材は決まりますが、メインはこの時期ぴったりの「牡蠣」。
別荘地の崖にたつ家のテラスで過ごす冬のバーベキュー。
防寒対策は要必至!
アウトドア好きとしては夏もいいけど、冬の旨みをいただく冬もまた格別です。
e0291313_8385210.jpg
e0291313_838896.jpg
e0291313_8374463.jpg
10時から下準備。火をおこす者、料理を準備する者。外で魚をさばく者。
e0291313_8405849.jpg
牡蠣鍋。(ひとつも見えないけれど、下半分は牡蠣という贅沢な鍋)
e0291313_842216.jpg
島南瓜のクリームチーズ和え。
e0291313_8424522.jpg
e0291313_8451568.jpg

岩屋工房さんがもってきてくれた「豚肉とタマゴ、大根の煮物」あたたまる一品!
e0291313_844170.jpg
レモンの美味しいこと!
e0291313_8521226.jpg
e0291313_8515210.jpg
e0291313_8513322.jpg
e0291313_8511021.jpg
e0291313_850486.jpg
e0291313_8502816.jpg
e0291313_8491879.jpg
e0291313_8484599.jpg
e0291313_8482254.jpg
e0291313_8475524.jpg
e0291313_8473312.jpg
e0291313_8465145.jpg
e0291313_8463066.jpg
今回、広島で活動されている陶芸家が3組。陶芸家祭りのような一日。ジャンルは違うけれど、話しをしていると元気をもらいます。

イベント前に癒しの時間をつくることができました。
いつもなら難しくてキャンセルする私だったけれど、時間の調整をちゃんとでき、段取りよく進むとこんな素敵な時間をもてるんだ!って思うと、まだまだ時間割のような生活もいいかなって(笑)

夕方に江田島を出発し、家に帰ってからは深夜までシゴトしてましたけど、よいバランスの日になったなって。

また、次は風のここちよい時期に出来たらと企みつつ(笑)
今年は、ちゃんと、遊ぶ企画を進めていきますね、みなさん!
去年のような時間に余裕のない生活をなんとか回避できるように!
日々日々。
じんわり、じっくり。
動いていきたいと思います。
[PR]
by chiemisara59 | 2014-01-19 08:24 | 日々ゴト、セイカツゴト

キャンドルのレンタルサービス、2014年から開始します。

e0291313_11532678.jpg

ブランドのロゴマークをつくって5年近くになります。
ブランド名は飲んでいる最中に生まれました。そして翌日にはロゴをつくったのを覚えています。
e0291313_11564821.jpg
e0291313_11573196.jpg
去年は友人達とのホームパーティや夜のピクニック、夜桜にはキャンドルを持っていって灯すことをとにかく行ってました。
今年はさらに、いろいろなバショやバメンで使ってもらえることを願って「キャンドルのレンタル」というサービスを行っていきます。

予算の少ないイベントにも自分のキャンドルを使っていただけるように。
そして、キャンドルのある時間をもっと気軽にもっていただけるように。

バースデイに、記念日に、旅先に、イベントに、キャンプに、海に山に、広島の川に。
友達同士や子供会、学校、企業と、様々な角度でキャンドルを使っていただきやすい価格帯でお届けしたいと思います。

ホームページを制作中ですので、詳しくはまたそこで発表しますが、早く情報を知りたい方、団体の方は、ぜひお問い合わせください。


問合せメール
fff.plus.modern@docomo.ne.jp

お待ちしています。
[PR]
by chiemisara59 | 2014-01-18 12:04 | 日々ゴト、セイカツゴト

トータルビューティ界隈「安登」と「川尻」

トータルビューティ界隈「安登」と「川尻」の日。
e0291313_14201123.jpg

同級生がひらいているご自宅マッサージ。
しっかり2時間、全身&顔のケア。
とっても寝心地のよいリラックス空間で会話を愉しみながら、時に爆睡しながら。

彼女はヘアメイクのシゴトを結婚する前していたので、終わったあとはメイクまでしてくれる他にはないサービスが、ここがこのバショのシアワセポイントね。

お昼のスープをつくっていてくれたから、パンだけ安浦まで買いに行きました。
e0291313_14234166.jpg

安浦で大人気のパン屋さん。
安くて美味しい!そしてボリュームもいいし、素材もいいっ!
e0291313_14243680.jpg

e0291313_14253042.jpg

パンとスープランチ。
e0291313_14273684.jpg

今、体質改善している時なので一個しか食べなかったけれど、このボリュームのパンで1000円という破格の安さ。そして何より、シアワセの味。「ヒルナンデス」という番組の料理企画で一位になったヒトがいるみたいですね。工夫のあるモノが目立ちました。
e0291313_14284770.jpg

昼からは同級生の彼女が次に女性磨きのために勉強しはじめた「ネイル」。
今までにネイルはしたことあっても、ジェルネイルはしたことがなかったみたいで、今年から勉強しています。
練習台にと、今回、わたしの爪を綺麗にしてくれました。
e0291313_14321959.jpg

まだ、アートまでは難しいみたいで、いつか、デザインしたものを持参してやってもらいたいなって。
普段、ロウを扱うから指にも爪にも何もつけないので、してもらうだけで、やっぱりシアワセ感じてしまう私。綺麗にしてもらうっていいコトですよね。
e0291313_14344459.jpg


e0291313_143457100.jpg

そして、場所を変えて今度は「美容師」の彼女がひらいている個人まつげエクステのサロン。
3月にはまた新たな場所に移転しますが、とにかく安くて上手い!
昔、自分でエクステのキットを買って自分でやっていた時もありますが、プロは違いますね〜。
早業のシゴト力を感じます。

トータルに癒され綺麗になる一日を、自分への休日として使いました。
帰ってからはひたすら制作と打合せの日々ですが、このドライブがてら行く小旅行気分も味わえる一日が、明日への薬になります。

今年に入って、時間割のような生活を行っているので、余白の時間をもてるようになりました。
きちんきちんとしているイメージでつまらないかと思ってたけど、いやいや、こんなに余白の時間ができるって、シアワセです。
少し続けていこうと。

時間と友達に。
そして、じっくりと部屋で過ごす時間を、もっともちたいですね。

来月もまたふらりと、「安登」「川尻」界隈へ。
[PR]
by chiemisara59 | 2014-01-17 14:41 | 日々ゴト、セイカツゴト

県内の外にも目を向ける。

e0291313_1538432.jpg

e0291313_15401072.jpg

出雲大社にいった時のコト。

e0291313_15424473.jpg

鞆の浦にいった時のコト。
e0291313_15444274.jpg
e0291313_1544970.jpg
e0291313_15475188.jpg
e0291313_15454680.jpg
e0291313_15451914.jpg
e0291313_1548334.jpg
倉敷・岡山にいった時のコト。
e0291313_15541049.jpg
e0291313_15524943.jpg
e0291313_15504911.jpg
e0291313_15502019.jpg

e0291313_1555795.jpg

伊勢・鳥羽にいった時のコト。

e0291313_15563559.jpg
e0291313_15582356.jpg

京都にいった時のコト。

去年はこれ以外にも様々なバショに伺うことができました。
打合せで呼んでいただいた所も含めて、とにかく旅とバイクが私の息抜き。
毎月、福山にいくこともあり、その近辺までぶらりとすることが何より嬉しいことです。

去年、夜10時に「そうだ、神戸にいこう」と思い、下の道を通って神戸でモーニングを食べて、そのまま景色をいろいろ眺めながら広島に翌日にはかえったことがあります。

思い立つと、ふらり、旅に。
電車の旅も好きで、去年は名古屋・岐阜・長野にも。
大好きな町になった「常滑市」と「安曇野市」。ここにはいつかまた訪れたいなって思っています。
各地でいろいろなヒトに逢い、お世話になり、いろいろな企画が入り、去年は少し県内だけでなく県外でもお話をいただけて、とっても嬉しかったです。

今年も、県内だけでなく、県外にも少し目を向けて、今いただいているお話を大切にすすめていけたらって思ってます。

一人のため、大きなコトもでしゃばったことも出来ないですが、バショバショの色やヒトとちゃんと話していける時間帯で過ごしていけたらいいなって、これも理想ですが、少しずつ。

旅のコト、今度まとめますね、ブログに。
昔のブログも少しずつまとめて書いていきたいと思ってます。
今更だけど、記録に残しておきたいので。
びっくりしないでくださいね、写ってるヒト(笑)
[PR]
by chiemisara59 | 2014-01-14 16:09 | 日々ゴト、セイカツゴト

祝いの赤飯を身につける。そして、時々「まかない」

e0291313_1358985.jpg

新年あけてから、赤飯を炊く時間が少し多くなりました。
先日も。
祝いの時は赤飯を炊いてくれる実家。
見習って。
祝いの席には赤飯をつくるコトを身体にもっとしみつけたくなっています。

そして、毎日手伝いにきてくれているスタッフと一緒につくった「まかないコロッケ」。
e0291313_1465259.jpg
e0291313_1462929.jpg

大きな「俵型」。
中身は安芸津の馬鈴薯なので、ほくほくとしてクリーミーな舌触り。
久しぶりにつくったけれど、今回は成功。

日々、制作と打合せの毎日ですが、スタッフと共に、「まかない」食べて過ごす余白のある時間をちゃんとつくっています。これが大事。
[PR]
by chiemisara59 | 2014-01-13 14:07 | 日々ゴト、セイカツゴト