「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

チエミサラ(ルーシーグラディファイブナイン)

chiemisara.exblog.jp

カテゴリ:こんなイベントでした。( 11 )

2013年8月25日「ブルディグラ」vol.2はこんなイベントでした。

2013年8月25日「ブルディグラ」vol.2はこんなイベントでした。
テーマは室内BBQ。イタリアンのシェフによるBBQとはどんなものか!
そしてその中で灯すキャンドルはどんなものか!
70名でのパーティが催されましたのでご覧ください。カメラマンもいたのですが、まずは私の写真から。調理スタッフのみんなは当日服を購入して用意万端。
e0291313_856527.jpg
e0291313_852873.jpg

e0291313_8561846.jpg
e0291313_8553925.jpg
e0291313_8551212.jpg
e0291313_8543367.jpg

では会場の雰囲気をダダダっとご紹介させていただきます。
e0291313_98424.jpg
e0291313_972881.jpg
e0291313_97435.jpg
e0291313_962647.jpg
e0291313_953911.jpg
e0291313_95376.jpg
e0291313_942863.jpg
e0291313_935824.jpg
e0291313_932873.jpg
e0291313_93044.jpg
e0291313_923652.jpg
e0291313_92949.jpg
e0291313_914675.jpg
e0291313_911796.jpg
e0291313_903587.jpg
e0291313_8595313.jpg
e0291313_8592512.jpg
e0291313_85949.jpg

殆ど撮れてないので・・・・・愉し過ぎたのでしょうね(笑)
カメラマンに写真もらったらまた改めて掲載することにします。
会場の雰囲気は人数がいたので狭い方も多かったかもしれませんが、笑顔笑顔な空間になったのではないかと。みなさんのおかげです、ホントに(礼)
スタッフもスパークリングワインをサーブし続ける笑顔のソムリエ、会場をこまかく移動して全体をみるスタッフ、料理をひたすら焼き続けだし続けたスタッフ、そして私は会場の中を少しずつまわって話ししにいくスタッフみたいな感じですかね。サプライズで友人達のバースデイも会場のみんなで祝い、照れる友人達を見届けることもできました(笑)
「祝いは本気で」
今回、パーティの中でのサプライズだったのでそこだけを主役にすることはできないのですが、それでも会場がかなり一体になってくれて、本当にびっくりしました(驚)
結婚式の二次会と勘違いしている程の盛り上がりと結束(笑)
この時間にこれをしてあれをしてと決めすぎるパーティがとにかく苦手なので、会話と笑顔の中から
自然発発生するライブ感をいつも楽しみたいって思っています。
「楽しもうとする人達」に囲まれた賑やかなパーティになりました。
本当にありがとうございます(礼)

最後まで残ったみんなで記念撮影!
e0291313_9182261.jpg


そして終わった後のおきまりの打ち上げで3回目も決定しました。
時期はまた頃合いを見て早めに告知できるようにしたいと思います。
同じ場所、同じスタッフ、スパークリングワイン飲み放題は変わらずだと思いますので、キャンドルの合う頃にお伝えできたらいいなと思いますが、まだ決定しておりません。
でも、3回目の話しが自然と出てくるのって嬉しいことですね。
このイベントのスタッフは最強です。

関わっていただいた皆様、本当にありがとうございます(礼)
[PR]
by chiemisara59 | 2013-09-13 09:22 | こんなイベントでした。

「travail homme vol.3 FINAL」はこんなイベントでした。

先日行われた「travail homme vol.3 FINAL」はこんなイベントでした。
半年間というアトリエの営業期間、2ヶ月に一回の開催で計3回。
先日の2/24(日)でファイナルでした。
その模様、ぜひお届けさせてください。

e0291313_119489.jpg

奥のワークショップスペースを取り除き開放的に。
こんなに広かったんだと再確認。

あたしのアトリエ内には佐伯区湯来町「natural mind」(革)の迫谷さん、北広島大朝にある絵描きの営むカフェ「cocoloya」のayumさん、北広島豊平でモバイルスイーツ「yuichi」というケータリングでスイーツをいろいろなイベントや場所で出店している佐川優一さんという雪にまみれし北部から3名が展示販売をしてくれました。男3人が会話をする雰囲気を激写!この雰囲気を少し離れて眺めるのが好き!
e0291313_17192134.jpg

オープン前からこんな具合に。
e0291313_17145195.jpg

パンと料理に向けての行列が。
e0291313_17151287.jpg
e0291313_1720181.jpg

一階のテラスでは三菱のクラシックカーにキャンドルを積んで販売。そして、あたしのアトリエやイベントをいつもサポートしてくれる二人もスタッフで手伝ってくれました。

e0291313_17163581.jpg

e0291313_17133749.jpg

e0291313_17141387.jpg

会場内ビル丸ごとは、とにかく終日満席状態。
e0291313_1718147.jpg
e0291313_17175195.jpg
e0291313_17225832.jpg
e0291313_17224373.jpg
e0291313_17221433.jpg
e0291313_17212627.jpg
e0291313_17205077.jpg

とにかく写真におさめたいと思ったけれど、人ごみと会話で忘れがち。ありがたいことに食べものに関しては早い完売もちらほらと。
ワインやほうじ茶ミルク片手に屋上で食べたり、しゃべったり。
屋上にはシャボン玉をしてもらうコーナーや、陶芸、鉄作家、カフェブースなども。

では、撮影できた皆様をご紹介します。
e0291313_1742554.jpg
e0291313_1741445.jpg
e0291313_17412840.jpg
e0291313_17411369.jpg
e0291313_17405969.jpg
e0291313_1740304.jpg
e0291313_17401677.jpg
e0291313_1739507.jpg
e0291313_17392065.jpg
e0291313_1739633.jpg
e0291313_17385471.jpg
e0291313_17384044.jpg
e0291313_17382530.jpg
e0291313_17375132.jpg
e0291313_17374057.jpg
e0291313_17372657.jpg
e0291313_17371274.jpg
e0291313_17365920.jpg
e0291313_17364798.jpg
e0291313_17361222.jpg
e0291313_17355770.jpg
e0291313_17354135.jpg
e0291313_17352753.jpg
e0291313_173511100.jpg
e0291313_17345730.jpg
e0291313_17343087.jpg
e0291313_17342082.jpg
e0291313_1734674.jpg
e0291313_17333227.jpg
e0291313_17331776.jpg
e0291313_17325545.jpg
e0291313_17322165.jpg
e0291313_1732687.jpg
e0291313_17313937.jpg
e0291313_17311372.jpg
e0291313_17305990.jpg
e0291313_17305268.jpg
e0291313_17303627.jpg
e0291313_1730208.jpg
e0291313_173009.jpg
e0291313_17294827.jpg
e0291313_17293666.jpg
e0291313_17292562.jpg
e0291313_17291372.jpg
e0291313_1729245.jpg
e0291313_17284813.jpg
e0291313_1728352.jpg
e0291313_17282261.jpg
e0291313_17274149.jpg
e0291313_17272150.jpg
e0291313_1727941.jpg
e0291313_17265961.jpg
e0291313_1726449.jpg
e0291313_17263638.jpg
e0291313_17262734.jpg

もっと沢山撮りたかったな・・・・という後悔があるぐらいとても愉しい時間でした。
ありがたいことです。
ゆっくりとしていただく場所がなかったかもしれないですが、それでも立ち飲みしながら、食べ歩きしながら、友達との時間を過ごされている人達をみていると、とてもホッコリです。
e0291313_1756073.jpg

そして、突然呼ばれてアトリエ内の奥に進んでいくと、そこにあったもの。
「キャンドルの形をした特大のケーキ」が用意されていました(驚)
大きな段ボール(メリーズパンツの段ボール(笑)を持って登場した女性4人組からのお祝いのケーキでした。ブランド名の5:9 gradi luciも刻まれていました!!!!
彼女達は横川にある「モザイク」という名のギャラリーのメンバーです。
個々に仕事もし、ギャラリーも経営している素敵な女性達。
本当にびっくりだし、嬉しいし、なんだかなんだか、涙です。
e0291313_1801087.jpg
e0291313_17595122.jpg
e0291313_17593784.jpg
モザイクのロゴもしっかり刻まれてました。
ちゃんと見えるかな?
e0291313_1804321.jpg

しっかりとしたボリュームの甘い甘いケーキ、かなりの分量が私の身体にイン。
キモチのこもった手作りのケーキ、ありがとう、みんな!

他にも沢山の甘いもの、頂きました。
ゆういち君から甘いもの。
りっちゃんも甘いもの。
迫谷さんのお兄様も甘いもの。
アンバーさんからも甘いもの。
城沖屋さんからは、桜色のワインを。
呑むとやっぱりほんのり甘いもの。

「甘いもの」摂取デーとなった一日に感謝します(笑)

そんなイベント、
「笑顔にまさるものは無し」

楽しもうとしてくれる大人達にこのイベントの出店をお願いしてきました。
男性の店主・作家たちの空間、いかがだったでしょうか。

作品も実は沢山撮っていますが、今回、会場に来られた人物をピックアップさせていただき、掲載させていただきました。
このみんなの表情で、このイベントの雰囲気が伝わるのではと思っています。

3回目にして最後のイベント「Travail homme」(トラヴァーユオム)
「男性の仕事」というタイトルのイベント、幕をおろさせていただきます(礼)
半年間、本当にありがとうございました。
告知していただいたメディアの関係者の方々、お世話になりました。
チラシを配らないままにいたイベントなのですが、ビル内にだけ存在したチラシを持って帰っていただき告知していただいた皆様も沢山おられます。本当に感謝してます。
FBなどで告知していただいた皆様、感謝してます。
本当に本当にありがとうございます(礼)

そして、参加していただいた男性の店主・作家さん、本当にありがとうございます(礼)
会場の雰囲気を盛り上げてくれて本当にありがとうございます(礼)

今回、ラストのイベント後にそのまま一階のカフェ内で「打ち上げ」も行いました。
皆さん前日までの準備でクタクタの中、参加していただく方が多くてとてもありがたかったです。
その雰囲気をまたダイジェストにてご紹介します。
料理やお酒はカフェ「ケツァール」さんが。
おむすびは「東高須ビル婦人会」と称し、女子で「おむすび」を握りました。
(2階の3店舗はお客様に対応していて握ることが出来ず・・・・無念・・・)
e0291313_1853387.jpg

一階カフェの「おりさん」からまずはご挨拶。
そして、乾杯〜〜〜〜〜。
e0291313_1861365.jpg

宴スタートです。
e0291313_1863249.jpg

暖色だった三名様。
左から城沖屋さん、ボタニコさん、寿司屋こばやしのしょうちゃん。
e0291313_1873192.jpg

りのりのスタッフのわかちゃん。おむすび婦人会がんばってくれました。
そして屋上にあったテントの準備、ありがとうっ!
e0291313_188554.jpg

ろくちゃん!
彼はあたしらが居なくなることを寂しいといってくれます。
大丈夫!度々、カフェにいくからねっ。
e0291313_1893895.jpg

一階カフェのスタッフのお子様!
いつもニコニコ。イベントの時しか合わないけれど、カメラ向けるといい表情をくれるんです。
e0291313_18112410.jpg

私のお店のスタッフとしていつもあたしの無理ばかりを聞いてくれるまゆちゃん。
「アトリエが終わっても、いつでもいろんなイベント手伝います!」と一言いってくれました(涙)
今、この文章を打ちながらも少しウルっとしてしまったです・・・・・。
ありがたい出会いです。
e0291313_18135174.jpg

もう一人のスタッフ、のりちゃん。
彼女は当日、相棒が体調を崩していたのに、看病した後にこのイベントを手伝いに来てくれました。
時々フラッときてくれてアトリエの雑務的なことも手伝ってくれました。
ありがたい出会いです。
e0291313_18164799.jpg

ボタニコさん。
いつも姿勢がよくて、力持ち。
臨機応変にいろいろな場所でいろいろなコト、できる男性。
頼りになる、兄貴。
e0291313_1818267.jpg

お子さんたちも一緒に乾杯〜!
e0291313_18185915.jpg

e0291313_18195030.jpg

あったかい打ち上げの印象。
e0291313_1820442.jpg

カフェのスタッフっ。
いつも明るくてね、元気よくってね、いつもありがとうっ。
e0291313_18205720.jpg

ミノフジカ、陶芸!
e0291313_18214579.jpg

若狭祐介、陶芸!
この二人の作品をアトリエ内で販売させていただけたコト、ありがたいことです。
これからもお願いしますっ。
e0291313_182333.jpg

おでんにビールが進みます!
e0291313_18235579.jpg

途中、引き継ぎ報告に。
私たち3部屋から一言と、新しく入る3部屋のオーナーから一言。
最初があたしだったのですが・・・・・・
泣いてしまいました(苦笑)
こういうの駄目なんですよね・・・・・あたし。
情ではなく、愛情が生まれてしまっていたこの環境下。
泣かないわけが無いです、あたし。

つづいて、あのねちゃんも「涙」
みつこさん、泣きマネ(笑)心は泣いてた〜〜〜〜(笑)
ケツァールさん夫婦揃って「涙」

男泣きの素敵なの、久しぶりに見ました。
「ありがたいことです」

オープンしてとにかくドタバタでみんな忙しくて、休まることもないままにいた表情をいつも見ていたので・・・・・・
とくにカフェにいたっては休みもほぼ無く、仕込みもホントに大変で、それでもびっくりするぐらい綺麗に磨き上げる調理場の毎日の顔、かなり素敵で。

彼らのお子さんが言われてました。
「疲れている」
どう思う?って聞いたら「大変そう」
だから、お風呂掃除は僕が担当!
そして、お父さんお母さん「夢が叶った」からがんばってる仕事みるの大変そうだけど好き!って。

優しさあふるるカフェファミリーと知り合えてよかったな。
e0291313_18334076.jpg

あたし達2階の3人からオーナーとケツァールさんへプレゼントを用意!
e0291313_18354293.jpg
e0291313_18353038.jpg

とにかく感謝しきれないコトばかり。感謝しかないんです、本当に。
一緒に楽しんでくれるオーナー達に敬礼!
プレゼントは、あのねちゃん手作りの時計。形はやっぱり家の形。
そして、ケツァールさんには「背もたれのある椅子」を。
e0291313_18372552.jpg
e0291313_1837328.jpg

カフェ内でいつまでも存在してほしいと願いながら。

またまた乾杯!
e0291313_18381390.jpg


次に入る方の情報はまた別のブログにて。
本人達の告知後に、ここで報告しますねっ。
とてもワクワクな暮らしのビルになりそうです。
e0291313_18393861.jpg

そして、会場内に友達がケーキを持って乱入してくれました(笑)
こんなメッセージ付き!!!!
ふみかちゃん、ありがとう(礼)
これからもいろいろとね。
e0291313_18412019.jpg

カドナさん。
16時間、こんなにパンを作ったことがないという量を持ってこられました。
それでも完売!!!!!
いつも本当に感謝です!
そのスタッフ全員!
e0291313_18422910.jpg

みなさん、おつかれさまでした。
e0291313_18425016.jpg

佐川優一くん。スイーツも、パッケージデザインもこのイベントに合わせて新しくしてくれました。
その一手間が凄い!!!!!
見習います!!!
e0291313_1844229.jpg

東高須婦人会の一部。
e0291313_18443798.jpg

中野君と、城沖屋。
この写真好き!
e0291313_18451914.jpg

笑顔半端ない!!!!

そして、一番好きなのはやっぱりコレ。
e0291313_1846987.jpg

全員は撮れなかったけど・・・・・・残念・・・・・・。
ええ表情、今回も仕入れさせていただきました。

関わっていただいた全てのみなさま、どうぞこれからも各作家さんや店主のブログ、チェックしてください。いろいろと動かれている方ばかり。
逢おうと思えば逢えますよ。
みんな広島の作家さん!


ありがとうございました!
次はないですが、私個人としてはあと3日間アトリエを営業し、次の月へさら〜っと以降したいと思います。
自分でもどうなっていくのか、どうするのか愉しみ、そして、不安。

決まっているのは、少し支えていただいた方達に逢いにいく旅をすることぐらい。
それと、キャンドル作る時間が増える生活に戻るぐらい。
[PR]
by chiemisara59 | 2013-02-25 18:51 | こんなイベントでした。

「HOLY MARRIAGE」@MILCO FILはこんなイベントでした。

10月17日(水)〜21日(日)「HOLY MARRIAGE」@MILCO FILというブライダルフェアでキャンドルを使っていただきました。
写真多いのですがみてやってくださいねっ(ニヤッ)
e0291313_11535068.jpg

e0291313_11544563.jpg
e0291313_11541791.jpg
e0291313_11575811.jpg
e0291313_11574392.jpg
e0291313_11571491.jpg
e0291313_11565554.jpg
e0291313_11561320.jpg
e0291313_11553298.jpg
e0291313_11552127.jpg
e0291313_1233066.jpg
e0291313_123153.jpg
e0291313_123099.jpg
e0291313_1222791.jpg
e0291313_12185115.jpg
e0291313_129508.jpg
e0291313_12838100.jpg
e0291313_1275842.jpg
e0291313_12743100.jpg
e0291313_1271820.jpg
e0291313_127293.jpg
e0291313_126504.jpg
e0291313_126331.jpg
e0291313_1261153.jpg
e0291313_12585333.jpg
e0291313_12582675.jpg
e0291313_12555458.jpg
e0291313_12552771.jpg
e0291313_12543310.jpg
e0291313_1254718.jpg
e0291313_12534937.jpg
e0291313_12454894.jpg
e0291313_12453150.jpg
e0291313_12451132.jpg
e0291313_12444726.jpg
e0291313_1244204.jpg
e0291313_1244876.jpg
e0291313_1243436.jpg
e0291313_12432862.jpg
e0291313_12425651.jpg
e0291313_12423756.jpg
e0291313_12422350.jpg
e0291313_12421075.jpg
e0291313_12415768.jpg
e0291313_12412539.jpg
e0291313_12334435.jpg
e0291313_12332337.jpg
e0291313_1228789.jpg
e0291313_12275118.jpg
e0291313_12273711.jpg
e0291313_12271018.jpg
e0291313_12255846.jpg
e0291313_1225098.jpg
e0291313_12235438.jpg
e0291313_1223980.jpg


ジュエリーとお花とドレスとキャンドル。

素敵な空間の中に置いていただけたこと、とても感謝しております。
ドライフラワー好きとしては興奮しっぱなしでした。


搬入、準備時のブログはこちらになります。本番との違いもお楽しみください。
http://chiemisara.exblog.jp/18980523/
[PR]
by chiemisara59 | 2013-01-11 13:00 | こんなイベントでした。

9月30日の日々ごと「リトルウイメン」vol.2ワークショップはこんなイベントでした。

この日は呉にある「リトルウイメン」さんでのワークショップvol.2でした。
会場には焼き菓子のブースを用意してくれていました。
やっぱり食べもの付き!って心がほっこりします。
e0291313_12352464.jpg

e0291313_123853100.jpg
e0291313_12384422.jpg
e0291313_12383084.jpg
e0291313_12382168.jpg

シフォンケーキが特別人気の焼き菓子職人です。呉にいった時の愉しみ。
そんな彼女が今回はランチボックスを会場に届けてくれました。
e0291313_12403032.jpg
e0291313_12401069.jpg

見かけ以上にボリュームのあるキッシュ、これがホントに美味しくて!!!
キッシュの美味しいお店にいくとテンションのあがる私。
そろそろ食べたい!どうしたら食べれる?!?
呉の人が羨ましい。
e0291313_12424465.jpg
e0291313_12421875.jpg
e0291313_1242769.jpg
スープや珈琲も一緒に、午後のひととき。
e0291313_12433166.jpg

そこにはキャンドルを灯して。
e0291313_12444081.jpg

ふりむいた顔、りりし。
e0291313_12492630.jpg

テーブル一杯に香りと顔料が。
e0291313_1255184.jpg
e0291313_12552121.jpg
e0291313_125579.jpg
e0291313_1254221.jpg
e0291313_12534158.jpg
e0291313_12525472.jpg
e0291313_12523785.jpg
e0291313_12522498.jpg
e0291313_1252775.jpg
e0291313_12515430.jpg
e0291313_12514135.jpg
e0291313_12512546.jpg
e0291313_12511495.jpg
e0291313_12505931.jpg
e0291313_12504530.jpg
e0291313_12501038.jpg

殆ど写真を撮れず・・・残念・・・。
呉の人達はチームワークがとってもよくて、終始笑いの中でのワークショップになっております。
はじめての人がこの場所に来たら、この笑いと癒しの混在する場所で不思議な時間を過ごして帰っていきそうです。ありがたい人と場所に恵まれているなと思う雑貨屋でのワークショップになりました。また、呉でおめにかかれることがありましたら。

その後、江田島の陶芸家夫婦の工房へ。
e0291313_12595845.jpg

たっぷりの器とお皿などを持ち帰りました。
また11月に新たな作品がアトリエに届きます。
少しずつ、丁寧に説明できるアトリエとして存在していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
半年間という短い期間でのアトリエなのに、快く作品を置いてくれて感謝します。
面白いものが一緒に作っていけたらいいなって願います。
e0291313_1335264.jpg

江田島を少しドライブして、休憩場所は友達のお家、いや、ガーデンへ。
深黒の夜空にキャンドル灯してお庭から海を眺めながら美味しい珈琲をいただきました。
e0291313_1353070.jpg
e0291313_135596.jpg

夫婦も各自ご飯をたべながら、自由にその空間を歩き、そして、あたしはひとときの一人キャンドルナイトを愉しみ、江田島の最終便の船(20時半頃)で本土へ。船中で食した晩ご飯。
e0291313_13893.jpg

とっても居心地のよい人気の居ない船の中。

ワークショップの後の一人時間。
40分の船旅が味わえました。

そして、ここから帰って朝方まで仕事をしたという過酷な終わり方をした日でもあります(笑)
[PR]
by chiemisara59 | 2012-10-30 14:04 | こんなイベントでした。

2012年8月23日「福山ワークショップ」@kokon cafe

毎月一回の定期開催「福山ワークショップ」@kokon cafeさんでのイベントが先日ありました。
14:00〜22:00(ラスト受付20:00)という中で、「好きな時間にきてもらい、キャンドルを作っていただく」というスタイル。
予約している方を優先しておりますが、当日「フラッ」と立ち寄られても大丈夫です。

当日、ある程度仕事を終わらせて大体11時に広島を出発していますが、今回は東高須にあるお店にいたので、五日市から福山西まで高速を使って移動することに。
自慢の愛車「軽トラ」に荷物を積んでいざ!
ところが、三原を過ぎた辺りからアクセルを押しても回転不足なのか速度が上がらず・・・上り坂では60キロ台走行・・・・。おかしいと思ったけど、止まったらマズいという胸騒ぎを信じ、目的の「福山西インター」までたどり着きいざ精算を済ませました。
「バーが開く!」


ン?

車のエンジンが・・・・・・かからない〜〜〜〜〜・・・・・・。
「予感的中!」
すぐにチャイムを押して係員3人で車を押してもらい安全な場所に誘導していただきました!
が、しかし、おじさまたちはそのまま「わしらはここまでしか手伝えないから」という徹底ぶり。
何を聞いてもキモチのよい返事の仕方はかえってこない・・・・。
あたしの仕事のスタンスとは大違いにつき、あえてコチラも何も抵抗せずに友達の元へコール!

「車がうごかなくなった」と。

このお方は福山で知り合った毎回キャンドルつくりにきてくれている友達の整備士さん。
彼には幾度となく助けられています。
今回もそう!
ありがたいことに来てくれるとのこと。ついついFBにこの模様をリアル配信。みんなのアタタかいコメントに涙しながら彼を待ちました。もちろん汗だくで・・・・。
電話をして一時間後、岡山にいたという彼がわざわざ気持ちよく登場してくれました。
e0291313_20393280.jpg

この際、宣伝させてください!(笑)(本人の許可は得ております)
e0291313_20403469.jpg

この会社に助けられました。
e0291313_20411494.jpg

この大型トラックで、今回キャンドル作りをするカフェへ会場入しました(笑)
遅れること30分。
ついてすぐに汗だく日干し状態のわたしに「冷たいお茶」をサッと出してくれた店主。
彼の心配りにいつも「いいキモチ」を味わいます。感謝!

そして、さらにサプライズ!
高校の同級生のあやちゃんが子供達を連れてきてくれました。
かなり嬉しい!!!!何か手伝おうか?という一言に甘えたりしながら準備。

間髪入れず、キャンドルワークショップ、スタート。
どうぞその模様、ご覧くださいませ。
e0291313_2049571.jpg
e0291313_20485468.jpg
e0291313_2048149.jpg
e0291313_20471893.jpg
e0291313_20471017.jpg
e0291313_20465121.jpg

高校の友達「あやちゃん」の子供達で撮影遊び。
キャンドルも黙々と作ってくれていたね。
e0291313_20513948.jpg

e0291313_20535283.jpg
e0291313_20535052.jpg
e0291313_20533487.jpg
e0291313_20531684.jpg
e0291313_2053598.jpg

途中でパインスムージーをいただきました。
ここのスムージー、美味しいし量も好み。
e0291313_2055658.jpg

種類もいろいろとあるんですよ。
e0291313_20592992.jpg
e0291313_20591232.jpg
e0291313_20583479.jpg
e0291313_20582855.jpg
e0291313_20574254.jpg
e0291313_20573388.jpg
e0291313_20565627.jpg
e0291313_20565564.jpg
e0291313_20564396.jpg
e0291313_20562766.jpg
e0291313_2056108.jpg
e0291313_20553179.jpg
e0291313_20552023.jpg

e0291313_21004.jpg

二回目の来店っていう方は新しい友達を連れてきてくれたり。今回そのパターンが多くってちょっとうれし泣き。ありがとうございます(礼)
e0291313_21194344.jpg
e0291313_21185550.jpg
e0291313_21184362.jpg
e0291313_21182410.jpg

e0291313_2121491.jpg

そして、お子さんのバースデイケーキをお店が作ってくれていて、会場のみんなでハピバースデイの合唱。
e0291313_21214253.jpg
e0291313_21213586.jpg
e0291313_21211980.jpg
お子さんがキャンドルをつくるのはこれで二回目。
記念の日にキャンドルを作ってもらえることってありがたいですよね。
感謝します。
e0291313_2124036.jpg
e0291313_21234650.jpg
e0291313_21232340.jpg
e0291313_21231238.jpg
e0291313_21224894.jpg
他にも嬉しいことが。

高校の同級生で福山にいる「浜ちゃん」が仕事先のヒト達と来てくれて、宴してくれました。
もちろんキャンドルも。
いつまでも若いであろう彼とは、ホントに縁が切れずにここまできています。
これからもいろいろ、タノシム生活したいね。
今日はきてくれてありがとうっ。
e0291313_21273228.jpg
e0291313_21271812.jpg
e0291313_2127591.jpg
e0291313_21264894.jpg

キャンドルのワークショップも23時半には終わり、そこから福山の面白いところがさらにはじまります!
打ち上げ決行!!!
本日、車のコトでいろいろとあったり、祝いが二個ぐらいあったりしたもので、福山に宿泊することにきめたあたし。
そしたら「打ち上げしましょう」って福山のスタッフがすぐさまセッティング!!!
大勢で「鍋」しかない美味しいお店にGO!
ここでの支払いも全て「男性」が。
そしてホテルも手配してくれました。
深夜一時半頃にホテルを探したので、満席です!という言葉が殆どの中、焦った店主が天然を炸裂させてホテルの従業員に一言「相部屋でもいいですのでありませんか?」と真顔で聞いたみたいです(笑)でも、なんだか嬉しいよね。
無事ホテルも手配していただき、さらに場所をかえて3次会。
福山のみんなの「おもてなしの心」は、かなりかなりアタタかいキモチになります。
いつもお世話になりっぱなしでごめんなさい。

車のことも、食事のことも、仕事のことも、ホテルのことも。

このメンバー達と企画する「キャンドルナイト」、きっと面白くなりそうです。

感謝しかない一日として終われるキモチになれた要素は、福山のみんなのおかげだね。
これからもどうぞよろしくお願いします。

次回の福山のキャンドルワークショップは「9月26日(水)」14:00〜22:00です。
詳しい詳細はまた後日のブログにて。
[PR]
by chiemisara59 | 2012-08-24 21:38 | こんなイベントでした。

2012年8月22 日のプレオープンワークショップ「コーディネイトブック」

9月1日にオープンするお店の中での「プレオープン企画のワークショップ」。
8月22日は「コーディネイトブック」です。

アンバーザサンという洋服ブランドが展開する「コーディネイトブック」は大人も子供にも大人気。
その模様、どうぞご覧くださいませ。
e0291313_16532359.jpg
e0291313_16562116.jpg

いろいろと用意された人間と動物が3つにわかれた判子。
これを布でできたノートに押していくところからはじまります。
好きな色のインクをつけて、1ページが3つに分かれているので、そこに押していきます。
そして、そこに下記の洋服や小物のパーツを選んで貼っていきます。
細かいところは、リボンや布をきったりして個性をどんどん出していきます。
e0291313_1714585.jpg
e0291313_1713669.jpg
e0291313_1735112.jpg
e0291313_1734025.jpg
e0291313_1733116.jpg
e0291313_1732236.jpg
e0291313_1731212.jpg
e0291313_173218.jpg
e0291313_1725149.jpg
e0291313_1724498.jpg


えは、1つご紹介。
e0291313_1741498.jpg

e0291313_1783345.jpg

これは、一階にあるカフェ「ケツァール」さんの息子ちゃんが作った家族を表した作品。
e0291313_1743896.jpg

ママを表現。
e0291313_1751933.jpg

自分を表現。
e0291313_1753391.jpg

パパを表現。釣りが好きだから釣り竿もたせてます。
e0291313_176839.jpg

おばあちゃんを表現。

家族を表すっていいね。
e0291313_1771984.jpg
e0291313_1771469.jpg

黙々と丁寧に制作していた男の子。
e0291313_17115692.jpg
e0291313_17112078.jpg
e0291313_17111612.jpg
e0291313_1795831.jpg

e0291313_17144073.jpg
e0291313_17135892.jpg
e0291313_1713512.jpg
e0291313_17131092.jpg
e0291313_17125543.jpg
e0291313_17124082.jpg
e0291313_17122813.jpg
e0291313_17121839.jpg

自分のワークショップではないので、昼から一階のカフェでとあるメンバーでの打合せ&ランチ。こんな風景が増えていくんだろうな。その間の写真が全く撮れず・・・・(涙)でも、自身も仕事しながらですので・・・。そして、いる時に「アンバーさん」のお子様がキャンドルを作りたいということで、作っていただいたものが「こちら」。
e0291313_17224323.jpg
e0291313_17223033.jpg

今までで一番「色数」の多いキャンドルです。
今までの記録を更新。
アンバーさんのお子様らしい「元気カラー」のキャンドルが完成しました。
またきてね!

昼下がり。心地よい時間が完成しましたよ。
関わっていただいた方、本当にありがとうっ!

あたしは仕事しながら作っていたので、残念ながら完成できず・・・・・・。
お店をオープンした後、少しずつ完成に持っていきますっ。(笑)
[PR]
by chiemisara59 | 2012-08-24 17:27 | こんなイベントでした。

2012年8月19日、ノートルダム広島キャンドルワークショップはこんなイベントでした。

2012年8月19日、ノートルダム広島キャンドルワークショップはこんなイベントでした。
今回で2回目となる「ノートルダム広島」でのキャンドルワークショップ、今回は1セットのみということで、13時半ごろ会場入してセッティングに。
本番は15時半からですが、その前にスタッフの人達にも制作してもらいました(笑)
お客様よりも早くにキャンドルを作るスタッフたち(笑)

「今回、色を決めてきましたよっ」とチーフ。
なんて素敵なことでしょう。ありがたいですよねっ。

では当日の模様をお届けします。
e0291313_311981.jpg

晴天に恵まれ遠くまで見渡せる透き通った猛暑日・・・・暑っ。
e0291313_3115366.jpg

会場内はキーンと冷えた引き締まる冷たさ。ホッ。
e0291313_3123010.jpg

色を決めてきた!という彼女は同じカラータイプを2個制作。
e0291313_3131473.jpg

そしてこの笑み!
e0291313_3141470.jpg

S氏はみんなからアタタかい!?!?罵声をあびるあびる(笑)
そして「ロウ」こぼす(笑)
e0291313_3153438.jpg

同い年発見!!!彼は、この日バースデイを迎えたスタッフのために「キャンドル」を作られていました。どのタイミングで渡したのかなぁ。その現場まで立ち会いたかったですよっ。
e0291313_3164610.jpg

爽やかな色のキャンドルができあがりました。これS氏の。
愛妻家であるS氏より「嫁のイメージカラー」だそう。
e0291313_318754.jpg

お二人は9月1日、わたしのお店「ルーシーグラディファイブナイン」というお店のオープン初日と同日、ここノートルダム広島にて披露宴をあげられます。
金色の丸いキャンドルを発注していただいたのですが、当人に逢えて本当に嬉しかったです。
こういう時シアワセ感じますね。ポッと心が熱くなります。
ジャンルは違えど、同じ日が記念すべき日になることを心から嬉しく思います。
ずっと、もっと、ハッピーに。
お店、遊びにきてくださいねっ。
e0291313_322538.jpg

共通の知り合いがいるということで、キャンドルはタイミングが合わずつくっていただけませんでしたが「ちえみさんに逢いにきました」と言って来てくれたスタッフ。
これからいろいろとよろしくですっ。
e0291313_3245381.jpg

生花担当の面々。前回はタイミングが合わずしていただけなかったので、今回来てくれて嬉しかったなぁ〜。(しみじみ)
e0291313_3265258.jpg
e0291313_3262669.jpg
大きな身体にこの笑顔。これを爽やかというのでしょうね。彼女いわく、とっても優しいという彼。
社会人ラグビーの選手ということで、がっちりと彼女を大きな身体で守ってくれるんでしょうね(笑)25分前にはじめてお会いした!という担当スタッフと一緒にキャンドルを作っていただくのですが、すでに仲良い雰囲気ではじめてとは思えない言葉遊び(笑)
あたしも混じって「賑やか」に制作してました。
別ポーズで二人の人柄がわかるよね?
e0291313_332027.jpg
e0291313_3315045.jpg

お店遊びにきてくれたらいいなっ。
e0291313_3331332.jpg

今回は個数を作られる人達が多かったかな。
e0291313_3364556.jpg
e0291313_3363411.jpg
e0291313_3362113.jpg
e0291313_336107.jpg


楽しんでつくっていただいているコトがとても伝わる場所です、ここノートルダムさんは。
いろいろな場所で、これからもキャンドルを作っていただけるようにしたい!と思ってしまうキモチがアップしました。
素敵な機会をいつも作っていただけるコトを感謝します。

そして、成約決めていただきました!という報告をいただきました。
スタッフでもないのに人一倍あばれるぐらい嬉しい瞬間。

「いろいろな角度からお礼をいいたい気分」

「ありがとうございます」

そして、今月のゼクシィというブライダル情報誌の「ノートルダム広島」のところにキャンドルの写真を掲載していただいております。
ぜひご覧ください。
[PR]
by chiemisara59 | 2012-08-20 03:44 | こんなイベントでした。

「山本59」vol.2はこんなイベントでした。

e0291313_924331.jpg

安佐南区山本にあるお店「リックル」さんで不定期開催のキャンドルワークショップ「山本59」vol.2がありました/
その時の模様をお届けします。

店内にあるロフトスペースにて開催しておりますが少し暗めの場所なのです。なので今回は色遊びというよりも「オーガニックキャンドル」を蜜蝋を使ってひたすら数を作っていただくというお得なイベントにさせていただきました。

燭台に刺して使う長めのキャンドルです。
e0291313_9275586.jpg

鍋の中に蜜蝋を入れて溶かし、そこにロウ付けした芯を浸けては戻しの繰り返し。
少しずつ太く長くなってきます。
途中、コロコロ転がして形を整えつつ。

「会話をしながら気楽につくることのできるタイプ」のワークショップなので、とにかく知り合ったヒトが仲良くなって会話の弾む、会話の絶えない空間に。
これが、あたしの好きなスタイルです。
e0291313_930217.jpg

1つ1つ和紙や外国の新聞、シートを使ってラップング。
e0291313_9323561.jpg
e0291313_9321268.jpg
e0291313_9315949.jpg
e0291313_9314578.jpg
e0291313_938633.jpg
e0291313_937375.jpg
e0291313_939274.jpg
e0291313_9412963.jpg
e0291313_941673.jpg
e0291313_9405238.jpg


紙の紐もラッピングに使ってもらいました。
e0291313_943766.jpg


だいたい一人このぐらい作っていただきましたよ。
e0291313_9331461.jpg
e0291313_9332079.jpg
e0291313_933540.jpg
e0291313_9382931.jpg
どこに飛び立ってくるのかな、このキャンドル達は。

このイベントは6月だったのですが、その後、このキャンドルを頂いたという方が数名、キャンドル作りに参加していただきました。びっくりしますが、こういう流れがシアワセを感じます。
本当にありがとうございます。
e0291313_937434.jpg
e0291313_9364925.jpg
e0291313_9363167.jpg
e0291313_9355316.jpg

e0291313_9385655.jpg
e0291313_9402519.jpg
e0291313_940716.jpg
e0291313_9395362.jpg
e0291313_940281.jpg


作ったあとは、近所のパン屋の「カフェとパン券」をプレゼント。
いつもお世話になっている「杉田ベーカリー」さんです。
あたしも一緒にいって最後までゆったり会話を愉しみましts。
e0291313_94601.jpg


当分灯せるぐらいの量はありますので、少しずつでいいので、灯す時間増やしてみてくださいなっ。

夏は少しお休みして、涼しくなってから「山本59」開催できたらな〜って思っています。
来て頂いた皆様、ありがとうございます。
[PR]
by chiemisara59 | 2012-08-18 09:48 | こんなイベントでした。

ジャパンロウモダンvol.1 @棗。はこんなイベントでした。

5月に行ったジャパンロウモダンはこんなイベントでした。
e0291313_2281236.jpg

この錆びたアイテムを使って「行灯」を作ってもらい、そこに入れるキャンドルも数種類制作していただくイベントでした。
和の要素をみせないままにいる自身にとって初の試み。
e0291313_2292414.jpg

いつものようにカセットコンロをセッティング。
e0291313_2295375.jpg

顔料もこんなに種類が。
e0291313_2301737.jpg

ひとつひとつの材料を詰め込んで。
e0291313_2305562.jpg

参加していただいた方へのキャンドルもプレゼントもあります。
形や色、香り全てバラバラに。
e0291313_231423.jpg

きものや棗より提供していただいた着物のハギレとプリザーブドフラワーを使って指輪を制作。着物に合わせてコーディネイトを楽しんでもらいたくて。一人ひとつプレゼント。
e0291313_2325020.jpg
e0291313_2323575.jpg
きものや棗より「京都の和菓子」をプレゼント。
e0291313_23404.jpg

座ってゆったりと制作していただくことも可能。テーブル囲んで会話も弾んでしまう空間でしったよ。
e0291313_2345015.jpg

行灯には島根県の石州和紙を使用。フレンチテイストに見える色をチョイス。
e0291313_2355186.jpg

原色の醍醐味。
e0291313_2365845.jpg

女の子がバースデイだった日に来てくれたので、棗くんと私からキャンドルのプレゼント。
もちろんサプライズで。
e0291313_2391192.jpg

e0291313_2382263.jpg

シアワセのアイテムだなって思います、こんな時とくに。
e0291313_2392675.jpg

破いたり、模様にしたりと個性ある柄になった行灯。
e0291313_2411473.jpg
e0291313_2405184.jpg


イベント後はみんなで宴も。
e0291313_2414652.jpg


そして、もちろん行灯を灯す。
e0291313_242217.jpg


普段、和すぎるテイストはあたしのキャンドルにはありません。
でも、だからやらない!のでは何も広がらない。
その空間で自分をどれだけ見せれるかをタノシムコトも大事だと思っています。

素敵な話しをいただいて感謝すべきこと。
これからもよろしくお願いします(礼)
[PR]
by chiemisara59 | 2012-08-18 02:46 | こんなイベントでした。

グリグラマーケットはこんなイベントでした。

中央公園の河川敷で行われる「グリグラマーケット」という野外のイベントに出展させていただきました。素敵なお話ありがとうございます(礼)

e0291313_149631.jpg

友達の子供もニコニコ快晴顔。
e0291313_149357.jpg

犬と戯れるのが似合う快晴顔。

各種ブースを撮影してきて〜!とこの日手伝ってくれたスタッフにお願いしました。
e0291313_150342.jpg

e0291313_1545226.jpg
e0291313_1542543.jpg
e0291313_1541124.jpg
e0291313_1535370.jpg
e0291313_1533975.jpg
e0291313_1531894.jpg
e0291313_1523567.jpg
e0291313_1522245.jpg
e0291313_152937.jpg
e0291313_1515687.jpg
e0291313_1514569.jpg
e0291313_1515184.jpg
e0291313_1514064.jpg
e0291313_1513042.jpg
e0291313_1511971.jpg
e0291313_221434.jpg

e0291313_1544831.jpg

各種農家の方や、ものつくりの作家さんなど、そしてカフェも。
e0291313_1564421.jpg

この日は友達二人にお店のお手伝いをしていただきました。
ありがたいコトです。
女性のお客様から好反応をいただきましたもの。
e0291313_1594478.jpg
e0291313_1592379.jpg
e0291313_1591090.jpg
キャンドル屋の前にゴザや椅子を置きましたので、みんな寛ぎながら長居してくれました。本当にありがとう!!!
カセットコンロと網を持参していたので、買出ししてきて「BBQ」を決行!
野菜は農家から直接に、それ以外はスーパーに。
どんだけピクニック気分なのでしょう、あたしの周り(笑)
e0291313_215521.jpg

e0291313_26059.jpg
e0291313_26713.jpg
e0291313_245516.jpg
e0291313_243941.jpg
e0291313_242671.jpg
e0291313_241129.jpg
e0291313_235790.jpg
e0291313_234579.jpg
e0291313_233092.jpg
e0291313_23219.jpg
e0291313_23717.jpg
e0291313_225093.jpg
e0291313_22352.jpg
この日はブライダル用のキャンドルのセットをはじめて販売した日でもありました。リネンの大判クロスも革作家さんとのコラボで制作しました。

自分が思っていた以上に購入していただけたことがとても嬉しい日でした。
皆様、本当にありがとうございます。
e0291313_2942.jpg

そしてイベント終わってからさらに皆でバーベキュー。
e0291313_295189.jpg
e0291313_293650.jpg
e0291313_292097.jpg
河川敷も日が落ちて来て夕暮れに。
キャンドルを灯火しちゃいました。
e0291313_2121563.jpg
e0291313_2115691.jpg
e0291313_2114438.jpg
e0291313_2112312.jpg


今年は、このイベントの前後、とにかく河川敷でのピクニックが多い年でした。
仕事終わりに河川敷に集合してピクニック。
今は暑くて減っていますが、また秋めいた頃、河川敷ピクニック据えだすといいな〜って思います。

主催の広島じん大学の皆様、スタッフの皆様、出店者の皆様、本当におつかれさまでした。
またよろしくお願いします(礼)
[PR]
by chiemisara59 | 2012-08-18 02:15 | こんなイベントでした。