ブログトップ

チエミサラ(ルーシーグラディファイブナイン)

chiemisara.exblog.jp

<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2013年2月25日と26日のこと。

アトリエも残す所3日の営業という26日。
e0291313_214458.jpg
e0291313_21442196.jpg

隣のお店の奥のワークショップブースの横でお湯が湧き。
「お湯が湧いたよ〜」ってみつこさんからの声で、あのねちゃんの部屋でホッコリティータイム。
ついつい集中してしまう癖のあるあたしなので、この声がないとホッコリタイムがないのが事実。
ありがたいこの声ともあと3日のおつきあい。
感慨深いです。
今日のお供は、いただいたスイーツと、カドナのパン。
e0291313_2148812.jpg

これを食べて一日がはじまりました。
e0291313_21484649.jpg

イベント後の空間はこんな具合に。
e0291313_21494383.jpg
e0291313_21493121.jpg
e0291313_21492068.jpg

沢山の顔を激写させていただきました。
数ヶ月間、ブログが追いつかないからとあまり写真を撮っていなかったのですが、アトリエがなくなるとなるとやっぱり激写したくなりますね(笑)
ぜひご覧ください。
e0291313_21593747.jpg
e0291313_2159288.jpg
e0291313_2159125.jpg
笑うと「くしゅっ」っとする口元が特徴的。
e0291313_221882.jpg

あたしの高校の同級生の後輩ということで繋がった彼女です。メールをくれていていつか逢えるかと思っていたら、今日、登場してくださいました。
キャンプが好き!ということで、そこでキャンドルを灯しているのだけど中央に大きなのが欲しい!と大きめのキャンドルを選んでいただきました。
やわらかい光の色を。
あたしもアウトドア大好きなので、いつか開催できたらいいですね〜。
実ちゃん幹事で!
e0291313_2241998.jpg

アロマの中で眠る子。癒し顔。
e0291313_224445.jpg

e0291313_2251691.jpg

「URAN」というブランド、ぜひ、これからの気になるブログにインしてみてほしいです。
アトリエの中で取り扱わせていただけました。
それが、自分にとっての嬉しい出来事。
どこにもない、どこにでも置かない、大切にアクセサリーと向き合うライフスタイルも大好きです。
これからもよろしくしてくださいっ(礼)
e0291313_22115925.jpg

友人夫婦。段原にある「包丁」というお店の店主。
ここでのキャンドルの企画がかなり前から頼まれているのですが、ようやく動いていけそうです(笑)すみません、いつも遅くて・・・・・・。
あたしがデザインを生活の糧にしていた頃からのお客様でもあり、彼が洋服屋やDJをしていた頃からのおつきあい。
そんな彼の姿をながめることのできそうなイベントになりそうです。
学生に大人気のお店と噂のお店。
どんなことになるのか愉しみです。
詳しくは少し先のブログにて。
e0291313_22145960.jpg

こちらの夫婦は可部にあります「plus C」という雑貨とカフェのお店の店主。
広島でカフェ併設の雑貨屋として「先駆者的存在」だと思います。
外観もお洒落で出来た時は本当によく遊びにいき、広島でいち早く「fog」ブランドを取り扱ったお店でもあります。チェコのアニメーション上映会や、家具展、企画イベントがイチイチお洒落で。
あたしが広島の情報誌でデザインをしていた頃からのおつきあい。とはいえ、久々に逢えてかなり嬉しくて!!!!!ありがたい先駆者です。
e0291313_22333434.jpg

あやちゃん登場〜〜!!!!
ビールといえば彼女。
彼女といえばビール。
そして、アパレル店員として元気に動かれています。
あたしにとって元気をもらえる存在。
アトリエが終わったあと一杯いこうね〜。
ご近所さんだからいつでも誘い出せる距離感。
アトリエ終わったあと、その距離もっと縮めていけるようにしたいなっ。
e0291313_2236538.jpg

月に1度か二度はきてくれる、キャンドルは買わない、もらうものと思っている彼は島根県益田の友人。買わないけどいつもの鶏卵饅頭は欠かさない、あたしの胃袋満たし部隊(笑)
今度はあたしがいくよ、益田にね。
e0291313_2240728.jpg

一緒に来てくれたのは、益田で居酒屋を経営しているお友達。
彼も二回目。
次はあたしが行きます!
e0291313_2241039.jpg

あたしの新作ライン。
e0291313_2242563.jpg

インテリア好きの方ご来店。
e0291313_22474513.jpg
e0291313_22473514.jpg

いつか、また、インテリアの話しができる時あるといいですね。
愉しみにしてますっ。
e0291313_22434677.jpg
e0291313_22433439.jpg
e0291313_22431521.jpg

e0291313_2244241.jpg

今日はなぜか胃袋満たし部隊の方が多く(驚)
あたし、いつまで、このようなコトばかりに甘えていていいのでしょうか・・・(涙)
感謝します(礼)
おかげさまで太り続ける日々を着々と過ごしています。
e0291313_2246716.jpg
e0291313_22455497.jpg
笑顔のいい方多いです。
またどこかで逢いましょう。

あと、営業日2日間となりました。
どうぞ最後までよろしくお願いいたします(礼)
[PR]
by chiemisara59 | 2013-02-26 22:50 | 日々ゴト、セイカツゴト

「travail homme vol.3 FINAL」はこんなイベントでした。

先日行われた「travail homme vol.3 FINAL」はこんなイベントでした。
半年間というアトリエの営業期間、2ヶ月に一回の開催で計3回。
先日の2/24(日)でファイナルでした。
その模様、ぜひお届けさせてください。

e0291313_119489.jpg

奥のワークショップスペースを取り除き開放的に。
こんなに広かったんだと再確認。

あたしのアトリエ内には佐伯区湯来町「natural mind」(革)の迫谷さん、北広島大朝にある絵描きの営むカフェ「cocoloya」のayumさん、北広島豊平でモバイルスイーツ「yuichi」というケータリングでスイーツをいろいろなイベントや場所で出店している佐川優一さんという雪にまみれし北部から3名が展示販売をしてくれました。男3人が会話をする雰囲気を激写!この雰囲気を少し離れて眺めるのが好き!
e0291313_17192134.jpg

オープン前からこんな具合に。
e0291313_17145195.jpg

パンと料理に向けての行列が。
e0291313_17151287.jpg
e0291313_1720181.jpg

一階のテラスでは三菱のクラシックカーにキャンドルを積んで販売。そして、あたしのアトリエやイベントをいつもサポートしてくれる二人もスタッフで手伝ってくれました。

e0291313_17163581.jpg

e0291313_17133749.jpg

e0291313_17141387.jpg

会場内ビル丸ごとは、とにかく終日満席状態。
e0291313_1718147.jpg
e0291313_17175195.jpg
e0291313_17225832.jpg
e0291313_17224373.jpg
e0291313_17221433.jpg
e0291313_17212627.jpg
e0291313_17205077.jpg

とにかく写真におさめたいと思ったけれど、人ごみと会話で忘れがち。ありがたいことに食べものに関しては早い完売もちらほらと。
ワインやほうじ茶ミルク片手に屋上で食べたり、しゃべったり。
屋上にはシャボン玉をしてもらうコーナーや、陶芸、鉄作家、カフェブースなども。

では、撮影できた皆様をご紹介します。
e0291313_1742554.jpg
e0291313_1741445.jpg
e0291313_17412840.jpg
e0291313_17411369.jpg
e0291313_17405969.jpg
e0291313_1740304.jpg
e0291313_17401677.jpg
e0291313_1739507.jpg
e0291313_17392065.jpg
e0291313_1739633.jpg
e0291313_17385471.jpg
e0291313_17384044.jpg
e0291313_17382530.jpg
e0291313_17375132.jpg
e0291313_17374057.jpg
e0291313_17372657.jpg
e0291313_17371274.jpg
e0291313_17365920.jpg
e0291313_17364798.jpg
e0291313_17361222.jpg
e0291313_17355770.jpg
e0291313_17354135.jpg
e0291313_17352753.jpg
e0291313_173511100.jpg
e0291313_17345730.jpg
e0291313_17343087.jpg
e0291313_17342082.jpg
e0291313_1734674.jpg
e0291313_17333227.jpg
e0291313_17331776.jpg
e0291313_17325545.jpg
e0291313_17322165.jpg
e0291313_1732687.jpg
e0291313_17313937.jpg
e0291313_17311372.jpg
e0291313_17305990.jpg
e0291313_17305268.jpg
e0291313_17303627.jpg
e0291313_1730208.jpg
e0291313_173009.jpg
e0291313_17294827.jpg
e0291313_17293666.jpg
e0291313_17292562.jpg
e0291313_17291372.jpg
e0291313_1729245.jpg
e0291313_17284813.jpg
e0291313_1728352.jpg
e0291313_17282261.jpg
e0291313_17274149.jpg
e0291313_17272150.jpg
e0291313_1727941.jpg
e0291313_17265961.jpg
e0291313_1726449.jpg
e0291313_17263638.jpg
e0291313_17262734.jpg

もっと沢山撮りたかったな・・・・という後悔があるぐらいとても愉しい時間でした。
ありがたいことです。
ゆっくりとしていただく場所がなかったかもしれないですが、それでも立ち飲みしながら、食べ歩きしながら、友達との時間を過ごされている人達をみていると、とてもホッコリです。
e0291313_1756073.jpg

そして、突然呼ばれてアトリエ内の奥に進んでいくと、そこにあったもの。
「キャンドルの形をした特大のケーキ」が用意されていました(驚)
大きな段ボール(メリーズパンツの段ボール(笑)を持って登場した女性4人組からのお祝いのケーキでした。ブランド名の5:9 gradi luciも刻まれていました!!!!
彼女達は横川にある「モザイク」という名のギャラリーのメンバーです。
個々に仕事もし、ギャラリーも経営している素敵な女性達。
本当にびっくりだし、嬉しいし、なんだかなんだか、涙です。
e0291313_1801087.jpg
e0291313_17595122.jpg
e0291313_17593784.jpg
モザイクのロゴもしっかり刻まれてました。
ちゃんと見えるかな?
e0291313_1804321.jpg

しっかりとしたボリュームの甘い甘いケーキ、かなりの分量が私の身体にイン。
キモチのこもった手作りのケーキ、ありがとう、みんな!

他にも沢山の甘いもの、頂きました。
ゆういち君から甘いもの。
りっちゃんも甘いもの。
迫谷さんのお兄様も甘いもの。
アンバーさんからも甘いもの。
城沖屋さんからは、桜色のワインを。
呑むとやっぱりほんのり甘いもの。

「甘いもの」摂取デーとなった一日に感謝します(笑)

そんなイベント、
「笑顔にまさるものは無し」

楽しもうとしてくれる大人達にこのイベントの出店をお願いしてきました。
男性の店主・作家たちの空間、いかがだったでしょうか。

作品も実は沢山撮っていますが、今回、会場に来られた人物をピックアップさせていただき、掲載させていただきました。
このみんなの表情で、このイベントの雰囲気が伝わるのではと思っています。

3回目にして最後のイベント「Travail homme」(トラヴァーユオム)
「男性の仕事」というタイトルのイベント、幕をおろさせていただきます(礼)
半年間、本当にありがとうございました。
告知していただいたメディアの関係者の方々、お世話になりました。
チラシを配らないままにいたイベントなのですが、ビル内にだけ存在したチラシを持って帰っていただき告知していただいた皆様も沢山おられます。本当に感謝してます。
FBなどで告知していただいた皆様、感謝してます。
本当に本当にありがとうございます(礼)

そして、参加していただいた男性の店主・作家さん、本当にありがとうございます(礼)
会場の雰囲気を盛り上げてくれて本当にありがとうございます(礼)

今回、ラストのイベント後にそのまま一階のカフェ内で「打ち上げ」も行いました。
皆さん前日までの準備でクタクタの中、参加していただく方が多くてとてもありがたかったです。
その雰囲気をまたダイジェストにてご紹介します。
料理やお酒はカフェ「ケツァール」さんが。
おむすびは「東高須ビル婦人会」と称し、女子で「おむすび」を握りました。
(2階の3店舗はお客様に対応していて握ることが出来ず・・・・無念・・・)
e0291313_1853387.jpg

一階カフェの「おりさん」からまずはご挨拶。
そして、乾杯〜〜〜〜〜。
e0291313_1861365.jpg

宴スタートです。
e0291313_1863249.jpg

暖色だった三名様。
左から城沖屋さん、ボタニコさん、寿司屋こばやしのしょうちゃん。
e0291313_1873192.jpg

りのりのスタッフのわかちゃん。おむすび婦人会がんばってくれました。
そして屋上にあったテントの準備、ありがとうっ!
e0291313_188554.jpg

ろくちゃん!
彼はあたしらが居なくなることを寂しいといってくれます。
大丈夫!度々、カフェにいくからねっ。
e0291313_1893895.jpg

一階カフェのスタッフのお子様!
いつもニコニコ。イベントの時しか合わないけれど、カメラ向けるといい表情をくれるんです。
e0291313_18112410.jpg

私のお店のスタッフとしていつもあたしの無理ばかりを聞いてくれるまゆちゃん。
「アトリエが終わっても、いつでもいろんなイベント手伝います!」と一言いってくれました(涙)
今、この文章を打ちながらも少しウルっとしてしまったです・・・・・。
ありがたい出会いです。
e0291313_18135174.jpg

もう一人のスタッフ、のりちゃん。
彼女は当日、相棒が体調を崩していたのに、看病した後にこのイベントを手伝いに来てくれました。
時々フラッときてくれてアトリエの雑務的なことも手伝ってくれました。
ありがたい出会いです。
e0291313_18164799.jpg

ボタニコさん。
いつも姿勢がよくて、力持ち。
臨機応変にいろいろな場所でいろいろなコト、できる男性。
頼りになる、兄貴。
e0291313_1818267.jpg

お子さんたちも一緒に乾杯〜!
e0291313_18185915.jpg

e0291313_18195030.jpg

あったかい打ち上げの印象。
e0291313_1820442.jpg

カフェのスタッフっ。
いつも明るくてね、元気よくってね、いつもありがとうっ。
e0291313_18205720.jpg

ミノフジカ、陶芸!
e0291313_18214579.jpg

若狭祐介、陶芸!
この二人の作品をアトリエ内で販売させていただけたコト、ありがたいことです。
これからもお願いしますっ。
e0291313_182333.jpg

おでんにビールが進みます!
e0291313_18235579.jpg

途中、引き継ぎ報告に。
私たち3部屋から一言と、新しく入る3部屋のオーナーから一言。
最初があたしだったのですが・・・・・・
泣いてしまいました(苦笑)
こういうの駄目なんですよね・・・・・あたし。
情ではなく、愛情が生まれてしまっていたこの環境下。
泣かないわけが無いです、あたし。

つづいて、あのねちゃんも「涙」
みつこさん、泣きマネ(笑)心は泣いてた〜〜〜〜(笑)
ケツァールさん夫婦揃って「涙」

男泣きの素敵なの、久しぶりに見ました。
「ありがたいことです」

オープンしてとにかくドタバタでみんな忙しくて、休まることもないままにいた表情をいつも見ていたので・・・・・・
とくにカフェにいたっては休みもほぼ無く、仕込みもホントに大変で、それでもびっくりするぐらい綺麗に磨き上げる調理場の毎日の顔、かなり素敵で。

彼らのお子さんが言われてました。
「疲れている」
どう思う?って聞いたら「大変そう」
だから、お風呂掃除は僕が担当!
そして、お父さんお母さん「夢が叶った」からがんばってる仕事みるの大変そうだけど好き!って。

優しさあふるるカフェファミリーと知り合えてよかったな。
e0291313_18334076.jpg

あたし達2階の3人からオーナーとケツァールさんへプレゼントを用意!
e0291313_18354293.jpg
e0291313_18353038.jpg

とにかく感謝しきれないコトばかり。感謝しかないんです、本当に。
一緒に楽しんでくれるオーナー達に敬礼!
プレゼントは、あのねちゃん手作りの時計。形はやっぱり家の形。
そして、ケツァールさんには「背もたれのある椅子」を。
e0291313_18372552.jpg
e0291313_1837328.jpg

カフェ内でいつまでも存在してほしいと願いながら。

またまた乾杯!
e0291313_18381390.jpg


次に入る方の情報はまた別のブログにて。
本人達の告知後に、ここで報告しますねっ。
とてもワクワクな暮らしのビルになりそうです。
e0291313_18393861.jpg

そして、会場内に友達がケーキを持って乱入してくれました(笑)
こんなメッセージ付き!!!!
ふみかちゃん、ありがとう(礼)
これからもいろいろとね。
e0291313_18412019.jpg

カドナさん。
16時間、こんなにパンを作ったことがないという量を持ってこられました。
それでも完売!!!!!
いつも本当に感謝です!
そのスタッフ全員!
e0291313_18422910.jpg

みなさん、おつかれさまでした。
e0291313_18425016.jpg

佐川優一くん。スイーツも、パッケージデザインもこのイベントに合わせて新しくしてくれました。
その一手間が凄い!!!!!
見習います!!!
e0291313_1844229.jpg

東高須婦人会の一部。
e0291313_18443798.jpg

中野君と、城沖屋。
この写真好き!
e0291313_18451914.jpg

笑顔半端ない!!!!

そして、一番好きなのはやっぱりコレ。
e0291313_1846987.jpg

全員は撮れなかったけど・・・・・・残念・・・・・・。
ええ表情、今回も仕入れさせていただきました。

関わっていただいた全てのみなさま、どうぞこれからも各作家さんや店主のブログ、チェックしてください。いろいろと動かれている方ばかり。
逢おうと思えば逢えますよ。
みんな広島の作家さん!


ありがとうございました!
次はないですが、私個人としてはあと3日間アトリエを営業し、次の月へさら〜っと以降したいと思います。
自分でもどうなっていくのか、どうするのか愉しみ、そして、不安。

決まっているのは、少し支えていただいた方達に逢いにいく旅をすることぐらい。
それと、キャンドル作る時間が増える生活に戻るぐらい。
[PR]
by chiemisara59 | 2013-02-25 18:51 | こんなイベントでした。

ワークショップ週間「ごくごくゆるく」@yuruku

ランチビュッフェ付き(予約制)は満席になりました。
予約なしでフラっと参加してつくっていただける時間は自由参加となりますので、ぜひ遊びにきてつくっていただけたらと思います。
販売ブースも用意していますので、お気軽に遊びにきてください(礼)

(イベント詳細)
舟入に2012年11月にオープンされたカフェと雑貨のお店「yuruku」さんの中で、美味しい時間とキャンドルつくり。
「ごくごくゆる~~く」開催します。
2日間開催し、両日で少し内容が異なります。
「yuruku初のビュッフェスタイルランチ」と共に、春にぴったりの色、とりどりに「はじまり」を迎える季節のキャンドルを作られてはいかがでしょう。
そして、両日共に予約なしで参加していただける「自由参加型」のキャンドルワークショップ時間ももうけています。一個から数個、作りたい時間で好きな個数を作っていただくことが可能です。ぜひ気軽にお立ち寄りくださいませ。

ごくごくゆるく・・・・
e0291313_1985612.jpg



yuruku × チエミサラ presents
「ごくごくゆるく」

2013年3月22日(金)・23日(土)の2日間

22日(金)
「予約のいらない自由参加型のキャンドルワークショップ」
昼間の開催、中区としては初めての開催になります。

13:00~20:00(自由参加型)※最終受付時間は19:00となります。

様々な型をつかって「ほんの少しのお気持ちギフト」や、料理のお皿にインするのにぴったりのロウソクを作っていただけます。
芯無しタイプのワックスバーも制作していただけます。いろいろと会場にお持ちしますので、好きずきに、気に入ったタイプのモノ、制作してください。
会場にはキャンドルの展示販売ブースも用意します。ギフトにいかがでしょうか。

参加費 500円~5000円(型によって価格が違います)※当日お選びください。
※スイーツなど、食べるものも用意していますのでカフェ時間もお楽しみください。(※カフェへの一杯ご注文お願いします)
※時間の許す限りゆっくりつくってください。

予約方法
fff.plus.modern@docomo.ne.jpまでお名前と人数を明記の上、ご予約ください。

23日(土)
10:30~13:30(予約制)※満席になりました(礼)ありがとうございます。
席数 8席(小さなお店になりますので、ゆっくり少人数でつくっていただきたいと思います)
「桜の枝×花のロウソクつくりとyurukuビュッフェランチ」
参加費 4,500円(yurukuビュッフェランチ+ドリンク+キャンドル作り付き)

14:00~18:00(自由参加型)
「予約のいらない自由参加型のキャンドルワークショップ」

様々な型をつかって「ほんの少しのお気持ちギフト」や、料理のお皿にインするのにぴったりのロウソクを作っていただけます。
芯無しタイプのワックスバーも制作していただけます。いろいろと会場にお持ちしますので、好きずきに、気に入ったタイプのモノ、制作してください。
会場にはキャンドルの展示販売ブースも用意します。ギフトにいかがでしょうか。

参加費 500円~5000円(型によって価格が違います)※当日お選びください。
※スイーツなど、食べるものも用意していますのでカフェ時間もお楽しみください。(※カフェへの一杯ご注文お願いします)
※時間の許す限りゆっくりつくってください。

予約方法
fff.plus.modern@docomo.ne.jpまでお名前と人数を明記の上、ご予約ください。

開催場所
広島のちいさなカフェともののお店 yuruku
広島市中区舟入幸町21-21-201(白い3階建てのビル)
市内電車江波線「舟入幸町」が最寄駅です。
駐車場はありません。近くの¥100パーキングをご利用ください。

yuruku URL : http://yu-ru-ku.com
5:9 gradi luci URL http://59gradiluci.jp/

e0291313_1963480.jpg
e0291313_1955588.jpg
e0291313_1945720.jpg

[PR]
by chiemisara59 | 2013-02-25 11:03 | イベント情報

2013年1月の日々ごと2

e0291313_19583046.jpg
e0291313_19112066.jpg

名古屋からちょくちょく出張で広島に帰省している同級生の「ゆうちゃん」がアトリエにきてくれました。彼とは高校が一緒でとにかく明るくて人気者、この前あったクラス会の幹事もしてくれた素敵な同級生です。差し入れに「喉薬」を持参。さすがっ!
e0291313_19131595.jpg

常連組。
ブライダルの仕事に関わる彼女は、この場所に癒しを求めてくる。
この日つくったキャンドルは、会社の仲のよい先輩にプレゼントするとのこと。
こんなキモチでキャンドルをつくる方、この半年間本当に多かったな。
「ギフト」にキャンドル。
そして「手作り」。
あたたかい。
e0291313_19163138.jpg

またきてねっ。ってもう終わるアトリエだけど・・・・(苦笑)
いつかまたどこかの場所で!
e0291313_19171890.jpg

取り置きをとりにきた人。
取り置きにしにきた人。
一緒に枠の中へ。
e0291313_1919918.jpg
e0291313_19184993.jpg
e0291313_19183812.jpg
e0291313_19182840.jpg
e0291313_19181838.jpg
e0291313_1918108.jpg

キリムの絨毯は嫁の担当。
椅子は旦那の担当。
そんな夫婦の家でよばれたご飯。
ワインにあうメニュー。そして、つくってくれたキャンドルと、買ってくれたキャンドル、持参したキャンドルが融合。
優しい夫婦との関わりが、今年の2013年のワクワクの1つ。
e0291313_19211543.jpg

朝の営業時間を一時間遅くしたことでうまれた「モーニングケツァール」の時間。
打合せもこの場所で。
e0291313_19223563.jpg

古道具好きとの出会い。
その夫婦が沢山購入してくださいました。
ラッピングはこのように。
e0291313_1923578.jpg

誕生石シリーズをお買い求めのお客様達。
ええ笑顔、ゲット。
また逢えるといいなっ。
e0291313_1924496.jpg

とにかく笑顔。
e0291313_19251387.jpg

またまた笑顔。
大人も子供も、笑顔あふるる時間を切り取るのが好きです。
e0291313_19284747.jpg
e0291313_19283481.jpg
e0291313_19275969.jpg
e0291313_19274493.jpg
e0291313_19273266.jpg
e0291313_192747.jpg
e0291313_19264442.jpg
e0291313_19263060.jpg
e0291313_19262042.jpg

美味しい同級生達との時間。「匠」にて。
その後は「LOG」へ。
はいっ、記憶ここにあらず(笑)
熱く熱く語ったのは覚えてますが。
「同級生」で何ができる!何をする!どうする!いつする!ホントにする!?
いろいろなタイミングがあえば、実現できるのか、な、どう、かな。
のんびり屋の私でも、久々に熱く熱く、なってしまったのです。
いつになっても、優しく守ってくれる同級生に感謝(礼)
e0291313_19331897.jpg
e0291313_19324186.jpg
e0291313_19322547.jpg

楽しんでくれたようで、あたしも癒されました。
e0291313_19354224.jpg
e0291313_19352953.jpg

e0291313_1935552.jpg

数多くつくられる方も多いのが特徴でした。
e0291313_19364357.jpg

一階のカフェメニューを頼んでワークショップ中に食べる方がほんとに多くって嬉しかったですっ。気持ちいいビルに恵まれていたなと思います。
e0291313_19374916.jpg

常連組。ノリもあうしね。ええ同級生!
彼女が「キリムの絨毯」のイベントをしています。またされる時にこのブログでご紹介させてくださいね。
e0291313_19384422.jpg

宮島口で「ポリポ」というイタリア料理のお店をされているオーナーの嫁ちゃん。
元気!
またもう一回来てくれることになってる二人。
早く飲みの時間つくれるようにします(笑)
e0291313_19431455.jpg

イベントの打合せで「ブルディルマーレ」という場所へ。
イタリア料理人「kiyo」と共に。
イベント企画はすぐにまとまり、このイベント「3月20日」(水・祝)に開催します。
詳しくはこちらのブログをご覧ください。
http://chiemisara.exblog.jp/19831311/

e0291313_19462084.jpg

細長いキャンドル作り、2013年は多めにしようと思っています。
これはお客様がワークショップで制作されたものです。
e0291313_19492170.jpg
e0291313_19484654.jpg

横浜に嫁がれる前にキャンドルを作りたかった!ときていただいたお客様。
その後、元気されとってですか?
キャンドル灯してくださいねっ。
e0291313_1951762.jpg

友達の嫁ちゃま二人がご来店。
日のあたる雰囲気が素敵。
e0291313_195327.jpg
e0291313_19522515.jpg
常連。
アトリエおわったあともいろいろとよろしくしてくださいね。
e0291313_19541686.jpg

スタッフとの時間もテーブルの上はこんな具合に。
e0291313_19552084.jpg

マイ型つくりに参加してくれた友達3人。
誰も粘土を使わずに型をつくって早々と終わった・・・・のです。
シリコンが固まるのをお楽しみに。
e0291313_19571673.jpg

同級生と旦那。その旦那さんはあたしの高校の先輩。
地元が面白くなりつつありますね。
e0291313_19581326.jpg

打合せと兼ねての食事が多い時期でした。
1月はプライベートで飲みにでることがあまりないままに。
引きこもりか!というぐらい、部屋時間を愉しみ、企画と資料つくり、キャンドル作りに追われていました。
いつまでもそんなバランスでいけるといいのですが、企画を一人でなく、みんなでできるイベント、増やしていけたらいいなって思います。
e0291313_200343.jpg

そして、アトリエの最終月、2月。
2月のアトリエはこのように。
「ブライダル」へのキャンドルの演出や商品つくりに2013年、力を入れていきたいという願いを込めたアトリエつくりにしてみました。
「naom」というアパレルブランドとのコラボキャンドル。
そして、「Ruby」というブライダルドレスブランドのアイテムの展示。

男性が入りにくい雰囲気に仕上げました。
それでも、女性の喜んだ顔が大好きな男性には入ってほしい空間です。
残りの営業日が数日というこの日にアップするには遅いのかもしれませんが、
ぜひ、この空間、味わいにきてやってくださいませ(礼)
[PR]
by chiemisara59 | 2013-02-21 20:18 | 日々ゴト、セイカツゴト

ワークショップ週間「プラマイナ」のイベント情報

美味しいお酒と、舞い散る桜の木の下で
夜桜の宴を囲む「あたたかなキャンドルライト」
e0291313_15114040.jpg


「桜の下でのキャンドルナイト」
毎年この時期は、桜の木の下で過ごすためのあたたかなキャンドルつくり」を制作していただく機会が増えてきます。
ぜひ、この機会に「美味しい夜ごはん付きのキャンドルワークショップ」にお越しください。

去年とは違う「花見じたく」。してみませんか。


「プラマイナ×チエミサラの美味しい花見支度」
2013年3月24日(日)
18:00~22:00(入場は20:00までにお願いします)
価格 5000円
(10周年を迎えるプラマイナを祝うためのキャンドルをつくるブースもあります。協力される方は+1000円)

テーブルごとにワークショップで使うカセットコンロを用意しますので、移動せず、友達とおしゃべりしながら美味しい春色の夜ご飯セットを食べたあと、桜吹雪舞うグラデーションキャンドルをつくっていただきます。ドリンクやアルコールを飲みながら愉しく気軽につくってください。

会場・予約先
sweet cafe pramaina(プラマイナ)
082-249-7601
広島市中区本通9-19 カサーレ本通3F

予約は直接会場(プラマイナ)にご予約ください。
お一人様の参加がとにかく多いのが特徴です。
気軽に参加してくださいね!
[PR]
by chiemisara59 | 2013-02-21 15:11 | イベント情報

ワークショップ週間中のイベント『プリマヴェ-ラ』予約開始です。

3月18日(月)から24日(日)まで、いろいろな場所で「キャンドルのワークショップ」を行わせていただきます。
花見時期の前に「夜桜に灯したいキャンドルを作りたい」という依頼が増え、毎年、この時期にワークショップ週間として、キャンドルを作っていただくイベントが続きます。
「ワークショップ週間」についてはまた近々のブログにて一気に掲載させていただきますので、まずは第一弾 鉄砲町にあります bul del mare presents
『プリマヴェ-ラ』のイベント情報をお届けさせていただきます。
e0291313_13144493.jpg



bul del mare×5:9 gradi luci presents

『プリマヴェ-ラ』
2013年3月20日(水・祝)
会費 5500円(限定60名様)
会場 bul del mare 

●16:00~17:30(キャンドルワークショップ/先着予約20名様)
※そのほかの方は「オリジナルキャンドル」をプレゼントさせていただきます。(18:00〜参加で大丈夫です)
※ワークショップを予約された方は時間内(16:00〜17:300に入場してください。
※会場を灯していただいても大丈夫です。

●18:00~21:00(アフターパーティー)
(パーティ内容)

ボッティチェルリの有名な絵画のタイトルであり、はじまりを祝う言葉『プリマヴェ-ラ』
イタリア語で直訳すると「春」を意味します。


ビルの最上階にあり、オープンテラスが開放的な空間、皆が囲める一体感のある特大テーブルにフードコーディネイター「kiyo」が「春」を感じさせるビュッフェスタイルのイタリア料理と、色鮮やかなデザートでお持てなしいたします。
春という始まりの季節、物事の始まりや出会いの始まりにキャンドルを灯し、お互いを祝福するドリンクには「hanawine」よりスパークリングワインを10種類以上ご用意。
白い空間に様々な色が織りなすキャンドルの世界。

キャンドルの灯りの中に在る料理と香り、泡の動き、おしゃべりを楽しむ空間をぜひ味わってみませんか?



(料理/フードコーディネーター「kiyo」)
・春を感じさせるビュッフェスタイルのイタリア料理
・色鮮やかなデザート

(スパークリングワイン/hanawine)

・春を感じさせる10種類以上のスパークリングワイン(飲み放題)
 
※その他のドリンクは別料金となります。

(キャンドル/チエミサラ(5:9 gradi luci)
・キャンドルつくりワークショップ(時間内に来られた方のみ)予約/先着20名様
※その他の方は、「チエミサラオリジナルキャンドル」をプレゼントします。
予約 fff.plus.modern@docomo.ne.jp


(予約/問い合わせ)


bul del mare
広島市中区鉄砲町7‐13CDビル4F
TEL082-222-0009(担当)生原or八橋

5:9 gradi luci
fff.plus.modern@docomo.ne.jp(チエミサラ)

お名前と人数を明記の上、ご予約ください。
待ってますっ!
[PR]
by chiemisara59 | 2013-02-21 12:58 | イベント情報

トレーナー「棗」君のトレーニングをうけていただける場所が新しくできました。

お友達のスポーツトレーナー「棗」(なつめ)君のトレーニングをうけていただける場所が新しくできました。

アトリエのある屋上で特別にトレーニングしていただいたこともありますが、寒くて二回で断念・・・・。そのままフェイドアウトしていた私にはとてもとても吉報です。
ようやく、気軽にうけるところが出来たので、アトリエが終わった後、伺ってみようと思います。
まずは、どんなところなのかを要チェック!
ただし、彼のいるところは全店舗ではなく「段原店」となります。
http://curesis.com/
※段原店のサイトはただいま工事中にて、ブログをご覧くださいね。

そしてトレーナー「棗」!
あるまじきことか、週に2日しか受付していない完全予約制スタイル。
ちなみに「水曜日。木曜日」。

本人曰く、
「週2日に全力投球!」
とのこと。

さぞかしさぞかし、素敵なトレーニングが待ち構えているのでしょう〜〜〜〜っと勝手に妄想。
これで、あたし、痩せれます!!!!!(ニコッ)

みなさま、ぜひ、ご予約して、体験してみてくださいませ。
多分、ええ人です(ニマッ)


彼のコトもう少し宣伝(笑)
お店のブログ
http://ameblo.jp/curesis/


整体+トレーニング」を受けるなら
『キュアシス 段原南店』へ!(トレーニングがあるのは段原店のみです)
広島市南区段原南2丁目1-15
082-569-4201
営業10:00〜20:00
[PR]
by chiemisara59 | 2013-02-19 13:01

2月24日、アトリエ最後のイベント「travail homme vol.3 FINAL」開催します。

今月24日「travail homme vol.3 FINAL」追加の作家さん情報をお届けさせていただきます。

「辻陽水」(鉄作家)
「ayum~cocoloya~」(絵)


半年間限定のアトリエ期間中、2ヶ月に1度開催してきました「travail homme vol.3 FINAL」ですが、とうとう3回目にして最後のイベント開催となりました。
ビル丸ごとでのイベントになります。
最後!どうぞお越しくださいませ。
現時点で決まっているコト、お伝えさせていただき、随時、追加情報をブログにて告知させていただきたいと思います。


アトリエ最後のイベント「travail homme vol.3 FINAL」開催!
(トラヴァーユ オム)(意:男の仕事)
2013年2月24日(日)
11:00〜18:00

会場/(ケツァール)(2階/201号~203号)、屋上、一階テラスなど、ビル丸ごと使ってのイベントです。
 ※男の店主・作家、そして、ビルの中でお店を開いている4店舗による
  展示販売・演出がはじまります。
  たったの一日、空の下、小さなビル1棟がきもちよくなります。

昼間からお酒を飲むこと、美味しいものをたべること、買物できること。
愉しいビルになるように、スタッフ一同準備してお待ちしております(礼)



参加者
(飲食ブース)
ケツァール(フード・焼き菓子)
cadona(パン)
城沖屋(料理)
LOG(ドリンク)
mobile sweets Yuichi(スイーツ)

(作家ブース)
NATURAL MIND(革個者)
M.SAITO(木の器)
吉岡直樹(彫金)
モレワン(アクセサリー)
ミノフジカ(陶器)
中野祥平(演奏)
若狭祐介(陶器)
RIMOS(古道具・古家具・雑貨)
チアブ家具(古道鵜・古家具)
5:9 gradi luci(キャンドル・古道具・ドライフラワー)
anone na-ni(アクセサリー・ガラスアイテム・雑貨)
hitotsu_tote(鞄・古道具・アクセサリー)

and more……(さらに、次回店舗を構えられる方も登場予定)
そして、追加情報いろいろありますので、そちらもお楽しみに!


イベント会場
広島市西区高須1-4-7 Reno第6ビルヂング2F
(最寄駅: 広島電鉄宮島線 東高須駅 徒歩1分)
営業時間 10:00~17:00
(夜までの営業日もございます。ブログにてその月の営業時間をおたしかめください)
定休日/水曜日・日曜日
(イベントにより変動しますので、ブログにてその月の営業情報をおたしかめください)
駐車場 なし(近隣にコインパーキングあります)
[PR]
by chiemisara59 | 2013-02-18 18:19 | イベント情報

まだ予約できますよっ!「TOMOS WHITE 2013 vol.2」@59℃温泉 予約受付開始

まだ予約大丈夫ですか?という問い合わせなども。
まだ大丈夫ですし、今回はそこまで人数をいれないでゆっくりしたいと思っているので、一緒になって楽しめると思います。
ぜひキャンドルイベント、ご一緒しませんか?

広島の北部「大朝町」の森の中、ノスタルジックな昭和風情の露天温泉があるのをご存知ですか?

その雪山の露天温泉が、年に1度だけキャンドルを灯した「59℃温泉」に変身します。
日時は2月16日(土)夕方から翌17日(日)夕方まで。
2月16日(土)の夜、17時から、雪山と露天風呂をキャンドルが灯ります。
1回目の昨年は3月、広大な敷地に3000個、露天風呂に500個のキャンドルをみんなで灯しました。
今年は雪深き2月に行いますので本館目の前のテラスを灯していきたいと思います。
その灯りを見ながら全員でバーベキュー、かまくら作ったり、お酒を飲みながら自由に空間をお楽しみくださいませ。

●イベント内容
去年から開催の「TOMOS WHITE @59℃温泉」
※去年の模様はこちらのブログをご覧ください。
http://gradiluci.exblog.jp/15615897/
そして、去年はJステーション(ホームテレビ)の密着取材でこの模様を放送していただきました。
詳しい映像はこちらになります。
http://youtu.be/q2u-5Uu6ReY
まずはみんなで冬山を灯すキャンドルの準備(制作)/配置をします。
(数を灯すことがメインになりますので、みんなで沢山配置していきましょう)
夜になり、みんなで冬の山を灯します。(17:00~)
冬山に灯るキャンドルの壮大で幻想的な空間を味わっていただきたいと思います。

その後、灯火したあとは露天風呂に入ったり、かまくらを作って暖をとったり、遊んだり。
自分流に冬山=キャンドル温泉での遊びをお考えください。持込み遊び道具もどんどん持参してくださいね。
お一人様参加の方が多数になると予想されます。今まで、主催したワークショップやイベントで顔見知りになって仲良くなっている方達もいると思うのですが、一人参加がむしろ普通なのが、あたしのイベントです。お気軽にお越し下さい!
一緒に灯す準備をしたり、灯したり遊んだり、宴会したり。
もちろん、バレンタインデーすぐあとのイベントなので、カップルでの思い出参加も大歓迎です。

夜は、みんなでキャンドルを眺めながらバーベキューを囲んでいただくご用意をしています。(18:30~)
飲み物は特別に鳴滝露天温泉さんからの粋なはからいで、広島の地酒をはじめ生ビール、瓶ビール、焼酎、ジュースなど、飲み放題をサービスしてくださいました。
雪合戦しても美味。
自然の中で楽器の演奏しても美味。
そして、雪山のつららをポキッと折って「オンザロック」をお楽しみください。
大人が懐かしく思う遊び場、子供が新鮮に思う遊び場を年に一度、味わってもらえたらと思います。
肉うどんや鍋物が人気の食堂も開店しています。追加で食事をされることも可能です。
キャンドルを灯した露天風呂と、森の中にあるキャンドル空間を存分に味わって翌日を迎えていただきたいと思います。
翌日、朝食を食べたあとはのんびりと温泉や雪山散歩などなど。そして+αの何かを翌日にご用意しております。
夕方、送迎バスの時間まで、自由に温泉に入ったり遊んだりしてください。


2013年2月16日(土)ー17日(日)
(チエミサラ)5:9 gradi luci presents
「TOMOS WHITE vol.2 @59℃温泉」
@59℃温泉(おおあさ鳴滝露天温泉)


●宿泊の場合
1泊2日(温泉施設入浴料+バーベキュー宴会+飲み放題+朝食付き+α)
※ブログにて、イベント内容の追加情報を更新していきます。ぜひご覧ください。
※雨の場合は露天風呂とその他の場所を灯します。(雨天決行)

大人  お一人様 12000円
※お子様連れの方はご相談ください。ファミリー対応のログハウスもございます。
※駐車場多数あります(無料)

●宿泊された方へのオプションも用意しています。
[スキー・スノーボード]
17日(日)の朝食後、集合してスキー場まで送迎します。
料金 @5500円(終日スキーリフト券)
※事前にご予約ください。

●宿泊なしの招待客の場合
@4500円(温泉施設入浴料+バーベキュー+飲み放題)
ゆっくりと露天風呂を楽しみ、キャンドルを一緒に灯し、そして雪山で遊ぶ。
年に1度の「59℃温泉」を自由にお楽しみください。
※招待希望の方は下記までご連絡ください。
fff.plus.modern@docomo.ne.jp
お名前と人数を明記お願いします。(子供参加の場合は要相談となります。お気軽にご連絡ください)


●往路 送迎バスあります(先着28名/要予約)
2月16日(土)
14:15(広島新幹線口) 10分前集合
14:30(広島旧市民球場前) 10分前集合
運賃 片道500円

●復路 送迎バスあります(先着28名/要予約)
2月17日 夕方16時頃、温泉を出発します。
広島旧市民球場前 17:30着(予定)
広島新幹線口 17:45分着(予定)
運賃 片道500円

●JR高速バスをご利用のお客様
※JRの高速バスをご利用の方は浜田行きのバスに乗車してください。
新幹線口116:20→広島バスセンター16:35→大朝IC17:31(ここから送迎バス有:約5分)→59℃温泉着
新幹線口17:10→広島バスセンター17:25→大朝IC18:21(ここから送迎バス有:約5分)→59℃温泉着
この時間以降は最終発 21:10~(新幹線口)まで一時間に1便、JRバスが発車しますが、上記の2便のみ、大朝ICまで送迎バスを用意しています。ぜひこの3便で大朝に来てください。


●宿泊設備
ファミリー(4名様~)で参加の方はログハウスに泊まっていただきます。
10名まで泊まる事のできるログハウス(2階建て/バス・キッチン・トイレ・暖房・こたつ・テラス付)が4棟あります。
自由に調理されてもOKです。翌日は自由行動可能なので帰りのバスまで、ゆっくりしていただいても大丈夫です。

4名様以下は相部屋となります。(2名様部屋×3室/3名様部屋×2室/36畳宴会場/ログハウス4棟)
部屋割りはこちらで決めさせていただきます。ご了承ください。
みんなで一緒に寝泊まりしましょう。


●持参物
冬山を灯すので防寒着を各自お持ちください。(靴は雪の中にふさわしいものをご用意ください)
カイロや遊び道具、飲み物やアルコール・おやつなど持参されても大丈夫です。
翌日、スキー・スノーボードをされたい方は道具を用意してください。
バスタオル(温泉タオルは一枚ついています)
歯ブラシ+歯磨き粉
室内着(浴衣は用意していますが、雪山で遊ぶには寒いので、各自ご用意ください)



●参加者募集
このイベントに何かの形で出店・販売・参加されたいお店や個人の方はメールにてご連絡ください。
折り返し連絡させていただきます。
fff.plus.modern@docomo.ne.jp


●参加・宿泊/予約方法
fff.plus.modern@docomo.ne.jp
お名前・人数・住所・連絡先・送迎バス(乗車場所)利用かどうかを明記の上、メールをお願いします。予約はメールのみで受付させていただきます。
募集人数自体が少ないので、宿泊をお断りすることもあるかもしれません。ご了承くださいませ。


●キャンセルについて
イベント10日前よりキャンセル料が発生します。
10日前~3日前まで 70%
3日以内~当日 100%


おおあさ鳴滝露天温泉
731-2104
広島県山県郡北広島町大朝5111
[PR]
by chiemisara59 | 2013-02-05 15:30 | イベント情報